高血圧の方へのリフレクソロジー

 

 

私が学んだ南アフリカのセラピューティック・リフレクソロジーでは、

 

卒業課題として、テーマとなる疾患を選び、

 

その疾患を持った10名のクライアントに対して、

 

症例研究(ケーススタディ)を行ないます。

 

 

「プロになったら、病気の方に施術をするのだから、

 

在学中に、病気の方にどんどん触れて、練習させて頂くように」と指導されるのも、

 

日本のスクールとの大きな違いです

 

(国家資格ですから、病気をお持ちのお客様も多くいらっしゃいます)。

 

 

これまで、AIDSや精神疾患などたくさんの分野で

 

良い結果を出した受講生も多くいらっしゃったとのことでした

 

(ここで言う”良い結果”とは、”QOLをあげる”ということになります)。

 

 

「私の卒論は、何にしよう・・・。

 

”肩こり”とか、よくある問題にしちゃおうかしら・・・」

 

なんて密かに思っていたら、

 

校長のインガ先生より、

 

「高血圧、高脂血症、糖尿病、3つの中から選びなさい」

 

と、突然言われました。

 

 

 

 

「ええ〜!? どうやって探すんですか!?」

 

と聞いたところ、

 

インガ先生はにっこり笑って、

 

「病院に行ってスカウトしてきなさい」と言います。

 

 

「そんな馬鹿な〜!」と、半泣きになりつつも、

 

「南アフリカのリフレクソロジーは、やっぱりスゴイな〜」と、

 

感激したものでした。

 

 

こちらは、クラスメイトによるモデル募集の貼り紙。

 

 

(求む!高血圧の女性で45-55歳の方!10回無料でリフレクソロジーしてあげます。電話してね!)

 

 

私は高血圧を選択し、

 

幸い、病院に行ってスカウトしなくても、

 

親の友人の60代〜70代のみなさんに協力して頂いて、

 

たくさんの症例を取ることができました。

 

 

ケーススタディの際は、毎回、施術の前後に家庭用の血圧計で測定してもらいます。

 

 

「リフレクソロジーなんて初めて!!!」と緊張されている方は、

 

初回や2回目では、施術前よりも後のほうが上がってしまったこともあったのですが、

 

3回目、4回目、5回目、6日目・・・と、回を重ねるごとに、

 

施術前よりも後のほうがグンと下がることが増え、

 

気が付けば、

 

1回目の施術前と、最終回の施術前を比べると、

 

「殆ど全員が、血圧が下がっている!という

 

結果を得ることができました。

 

 

セラピストの皆さんは、

 

「効果を数値で測る」という習慣があまりないかもしれませんが、

 

時には、こうして施術の効果を測るということを

 

してみたら良いかもしれません。

 

 

でも、本当に嬉しいことは、

 

「血圧の数値が下がったこと」ではないのです。

 

 

ケーススタディのクライアントになってくださった60-70代の皆さまから、

 

このような感想も頂きました。

 

●呼吸が深くなった。自分の呼吸が浅かったことに気づかされた。

 

●膝の痛みが取れた。歩くのが楽になった。

 

●腰と肩が楽。

 

●肌の調子が良い!

 

●よく眠れるので、朝がつらくない。

 

●色々教えてもらえて食事に気を遣うようになった。

 

●お酒の量が減った!

 

●もっと長生きしたくなった。孫の顔を見たくなった!

 

 

 

私がケーススタディでクライアントから教えて頂いたことは、

 

リフレクソロジーを始めとする自然療法は、

 

きちんと学べば、高血圧の方にも有効であるということ、

 

 

そして、自然療法は、1つの目的のみに働くのではなく、

 

心・身体・精神全てに働きかけ、

 

ライフスタイルや人生の喜びまで変えることがある、ということです。

 

 

これからの高齢化社会、

 

セラピストの活躍の場が増え、

 

もっともっと健康な日本人が増えていきますように。

 

セラピストの皆さん、頑張りましょう〜!

 

 

★2017年8月開講決定しました!

南アフリカで国家資格のリフレクソロジー

日本で学べるのはここだけ! 東洋医学で診立て、病気の根本にセラピューティックにアプローチ

南アフリカDI認定セラピューティック・リフレクソロジー

 

★東洋医学とアロマセラピーを本気で学びたい方、集合〜!

<IFPA資格対応>アロマセラピーディプロマコースの東洋医学過程がパワーアップされます!

今からセラピストを目指す方、是非IMSIでIFPAアロマを学びませんか?

 

★「誰もが自分の主治医になれる!」

即効性抜群! 内臓や心につながる600個以上もの顔ツボを用いたセラピー

ベトナム医道ディエンチャン顔反射療法

 

★自然療法初心者の方へ

自然療法の世界に一歩踏み入れてみませんか?

IMSIオープンキャンパス(体験会)ガイダンス(説明会)開催中!

 

自然療法の国際総合学院IMSIでの冨野玲子の担当講座は下記になります。

 

2月6日(月)〜開講 東洋医学とアロマセラピーワークショップ

2月26日(日)〜開講 リフレクソロジー3Dayコース

3月1日(水)〜開講 ベトナム医道認定ディエンチャン顔反射療法基礎コース

4月10日(月)〜開講 英国ITHMA認定アロマティックメリディアンマッサージコース

4月15日(土)〜開講 国際プロフェッショナルアロマセラピーディプロマコース<英国IFPA資格対応>

8月21日(月)〜開講 南アフリカDI認定セラピューティック・リフレクソロジーディプロマコース

 

**************************************

毎週月曜日&木曜日にブログを更新しています。

 

★月曜日 ⇒ 大切な人のために学ぶ自然療法

 

★木曜日 ⇒ 「勉強法」「ナチュラルライフ」「ボランティア」「子育て」など、

私の日常を綴っていきたいと思います。

 

また、「号外」として、海外来日セミナーの情報告知や、セミナーの速報などもお伝えしていきます!

 

スクールの日々の様子は、下記にてお伝えしていきます。

 

スクールのブログ: IMSI公式ブログ OUR CAMPUS http://welcome-to-imsi

スクールのFacebook: https://www.facebook.com/imsi.school/

**************************************

 

 

 

 

0

    食べ物のほかに、気を付けている毒

     

     

    特別な子の子育てでは、

     

    どこの幼稚園が教育に良いとか、

     

    どんな習い事をさせたら良いとか、

     

    あんまり関係ありませんし、

     

     

    写真館で写真を撮りたいとか、

     

    ママ友ランチとかっていう願望も、ないのです(笑)。

     

     

    特別な子を育てることは、

     

    ある意味、大変かもしれませんが、

     

    世間一般のママ友情報をシャットダウンして、

     

    本当に必要な情報だけ入ってくるように、アンテナを立てていると、

     

    かえって楽だったりします。

     

    (”親の会”などからの情報は、有難〜く受け取っています。)

     

     

    さて、

     

    いつも、セラピーのお話ばかりしているので、

     

    たまには、日常生活のお話を。

     

     

    そうそう、毒々しいタイトルで、すみません!

     

     

    こだわっている・・・という訳ではないのですが、

     

    気を付けていることは、

     

    お口とお尻についてです。

     

     

    口に入れるもの(=食べ物、飲み物のこと)ですが、

     

    私たちの身体やエネルギーの原料になることは、

     

    言うまでもありません。

     

     

    コンビニやスーパーで売られているベビーフード、おにぎりやパン・・・、

     

    たまにはなら、問題ないのかもしれませんが・・・、

     

    私はやっぱり抵抗があって、我が子に与えたことはありません。

     

     

    どんなに時間がなくて、部屋がグチャグチャでも、

     

    ご飯だけは、一応作っています。

     

    出来る限り、材料は、自然食品のお店で購入しています(パーフェクトではありませんが)。

     

     

    もう1つ、気を付けているのが・・・、

     

    お尻に触れるもの。

     

     

    「経皮毒」の吸収率は、

     

    腕の内側を1とすれば、

     

    生殖器は42と、一般に言われています。

     

     

    だとしたら・・・、

     

    紙おむつや、おしり拭きに含まれる化学物質が、

     

    赤ちゃんのお尻から入り放題って・・・、

     

    ちょっと気になりませんか?

     

     

    布おむつ & お湯でお尻を洗う、というのが一番かもしれませんが、

     

    保育園ベビーの我が子は、それは叶わず、

     

    今使っているのは、こちら。

     

     

    (もちろん、個人的な好みですので、

     

    他にも、質の良いものがあると思います。)

     

     

     

    これまで、保育園、療育センター、病院、

     

    色んな所でオムツ替えをしましたが、

     

    「え!?こんな色(←無漂白だから、真っ白ではない)のオムツ、初めて見ました!!!」としか、

     

    言われたことがありません・・・。

     

     

    食べ物に気を付けている人は、たまにいますが、

     

    お尻に触れるものに気を付けている人に出逢ったことは、

     

    今のところ、ないのです。

     

     

    現代人ですから、毒を全く身体に入れない生活というのは、不可能。

     

    でも、少しでも身体に入っていく毒を減らすことを考えると、

     

    やっぱり、お尻に触れるもの、重要かなって、思います。

     

     

     

     

    そういうことを言うと、

     

    「でもね、オーガニックとかって、高いでしょ?」と、よく言われるのですが・・・、

     

    オムツ1パック(27個入り)が、だいたい居酒屋で呑むの1回分と同じ値段。

     

     

    子育て期は、飲み会の参加も殆どありませんので、

     

    リーズナブルではないかと、私は思うのです。

     

    こういう日々の積み重ねが、健康な身体づくりにつながると思っています。

     

     

    健康は、ある程度は、お金で買えますね。

     

    病気になったら・・・、いくら払っても、「元通り」には、ならないのです。

     

     

    もちろん、どんなに気を付けても入って来る色んな毒は、

     

    やはり自然療法の力を借りて、日々デトックス。

     

    毒の「入り」は少なく、「出」はしっかり!

     

    大人も子どもも、気を付けたいですよね。

     

     

     

    ★東洋医学とアロマセラピーを本気で学びたい方、集合〜!

    <IFPA資格対応>アロマセラピーディプロマコースの東洋医学過程がパワーアップされます!

    今からセラピストを目指す方、是非IMSIでIFPAアロマを学びませんか?

     

    既にアロマセラピーを習得済みの方は、東洋医学過程のみを履修することが可能です。

    東洋医学とアロマセラピーワークショップのご案内はこちら

     

    ★「誰もが自分の主治医になれる!」

    即効性抜群! 内臓や心につながる600個以上もの顔ツボを用いたセラピー

    ベトナム医道ディエンチャン顔反射療法

     

    ★南アフリカで国家資格のリフレクソロジー

    日本で学べるのはここだけ! 東洋医学で診立て、病気の根本にセラピューティックにアプローチ

    南アフリカDI認定セラピューティック・リフレクソロジー

     

    ★自然療法初心者の方へ

    自然療法の世界に一歩踏み入れてみませんか?

    IMSIオープンキャンパス(体験会)ガイダンス(説明会)開催中!

     

    自然療法の国際総合学院IMSIでの冨野玲子の担当講座は下記になります。

     

    2月6日(月)〜開講 東洋医学とアロマセラピーワークショップ

    2月26日(日)〜開講 リフレクソロジー3Dayコース

    3月1日(水)〜開講 ベトナム医道認定ディエンチャン顔反射療法基礎コース

    4月10日(月)〜開講 英国ITHMA認定アロマティックメリディアンマッサージコース

    4月15日(土)〜開講 国際プロフェッショナルアロマセラピーディプロマコース<英国IFPA資格対応>

    8月21日(月)〜開講 南アフリカDI認定セラピューティック・リフレクソロジーディプロマコース

     

    **************************************

    毎週月曜日&木曜日にブログを更新しています。

     

    ★月曜日 ⇒ 大切な人のために学ぶ自然療法

     

    ★木曜日 ⇒ 「勉強法」「ナチュラルライフ」「ボランティア」「子育て」など、

    私の日常を綴っていきたいと思います。

     

    また、「号外」として、海外来日セミナーの情報告知や、セミナーの速報などもお伝えしていきます!

     

    スクールの日々の様子は、下記にてお伝えしていきます。

     

    スクールのブログ: IMSI公式ブログ OUR CAMPUS http://welcome-to-imsi

    スクールのFacebook: https://www.facebook.com/imsi.school/

    **************************************

     

     

     

     

     

     

     

     

    0

      【号外】第6回IMSIセラピーフェスティバルの施術スタッフ募集

      号外です。

       

      4/29(土・祝)に開催いたします【第6回IMSIセラピーフェスティバル】の施術スタッフ募集のお知らせです。

      1日で多くの方に施術し、たくさんの笑顔に出会えるセラピーフェスティバル。
      初めてセラピストデビューする方には、丁寧な研修でサポートいたしますので、ぜひ奮ってご応募下さい!

      【募集職種】
      ・アロマセラピートリートメント
      ・ディエンチャン
      ・南アフリカDIリフレクソロジー
      の施術者

      【アロマセラピートリートメント施術者の応募条件】
      ・英国IFPAアロマセラピーディプロマコース卒業生
      ・在校生はケーススタディ10ケース程度が完了していること(要提出)
      ・セラピーフェス当日4月29日(土・祝)9:00〜17:00にIMSIにご来校いただける方

      【研修日】
      3月3日(金) 10:00-13:00
      3月22日(水) 10:00-13:00
      4月3日(月) 10:00-13:00
      4月19日(水) 10:00-13:00
      ・初めてスタッフとして参加される方は、上記日程の内3回以上ご出席下さい。
      ・上記研修日程にご都合が合わない場合は、事務局までご相談下さい。
      過去にセラピーフェスティバルにて施術スタッフとしての参加経験がある方は、研修の参加は任意です。

      【応募方法】
      タイトルを「4/29セラピーフェススタッフ応募」として
      下記事項ご入力の上、info@imsi.co.jpまでメールをお送り下さい。
      .▲蹈泪札薀圈嫉椽僖椒薀鵐謄ア希望
      ∋疚
      研修の出席希望日

      【ディエンチャン施術者の応募条件】
      ・ディエンチャン顔反射療法ディプロマ基礎コース卒業生
      ・セラピーフェス当日4月29日(土・祝)11:00〜17:00にIMSIにご来校いただける方

      【研修日】
      2017年4月12日(水) 10:00-12:00
      ・初めてスタッフとして参加される方は、2日間とも必ずご出席下さい。
      ・過去にセラピーフェスティバル、ベトナムフェスティバルにて施術スタッフとしての参加経験がある方は、研修の参加は任意です。

      【応募方法】
      タイトルを「4/29セラピーフェススタッフ応募」として
      下記事項ご入力の上、info@imsi.co.jpまでメールをお送り下さい。
      〇疚
      研修出欠

      【南アフリカDIリフレクソロジー施術者の応募条件】
      ・南アフリカDI認定セラピューティック リフレクソロジー ディプロマコース在校生・修了生
      ・セラピーフェス当日4月29日(土・祝)11:00〜17:00にIMSIにご来校いただける方

      【研修日】
      2017年4月12日(水) 13:00-15:00
      ・初めてスタッフとして参加される方は、必ず研修にご出席下さい。
      過去にセラピーフェスティバルにて施術スタッフとしての参加経験がある方は、研修の参加は任意です。

      【応募方法】
      タイトルを「4/29セラピーフェススタッフ応募」として
      下記事項ご入力の上、info@imsi.co.jpまでメールをお送り下さい。
      〇疚
      研修出欠

      【応募締切】 2017年2月15日(水)

      学んだセラピーを多くの方に受けていただきたい!という方
      将来、自分でもイベントを主催してみたい!とお考えの方
      セラピストとしてデビューするのに不安があるけど、学校のサポートがあるならチャレンジしてよう!という方
      他のセラピーを学んだセラピストと交流してみたいという方

      ご不明な点がございましたら、IMSI事務局までお問い合わせくださいませ。
      ご応募お待ちしております!!

       

      0

        乳がんと自然療法

        最近増えている病気、乳がん。

         

        もはや、珍しい病気ではなくなってきました。

         

        私の周りにも、乳がんと共に生きている友人が、複数いらっしゃいます。

         

         

        自然療法は、西洋医学とは違うアプローチで、

         

        自然治癒力を高め、心身のサポートをすることが可能です。

         

        きちんと学べば、どんな方にも行うことができ、

         

        乳がんの方にも、もちろん役立てられることがたくさんあります。

         

         

         

        私がこれまで学んできた自然療法で、アドバイスできることを

         

        いくつか、ご紹介したいと思います。

         

         

        その1・目の疲れを取ること!(ディエンチャンの教え)

         

         

         

         

        「顔は全身の縮図」と考えるベトナム医道ディエンチャン顔反射療法

         

        その中でも、顔は胸腹部であり、目はバストの反射区となります。

         

         

        戦後、驚異的に増えてきた乳がんですが、

         

        ベトナム医道では、目の疲れと無関係ではないのです!

         

         

        たった数年前と比べても、目の下や周りをディエンチャンで施術すると、

         

        ゴーリゴリと滞っている方が、格段に増えてきたと感じます。

         

         

        目を酷使しないこと、

         

        目が疲れたら、できるだけ早くケアをすること、

         

        これを意識するだけでも、きっと助けになると思います。

         

         

        ちなみに・・・、目の疲れには、ディエンチャンが本当にテキメンです!

         

        視界がパアーっと明るくなり、実際にビフォーとアフターでチェックすると、

         

        視力も良くなっているのです。

         

        眼精疲労に良いと思ってやっている施術が、実は乳がんのケアにつながるとは、

         

        嬉しいことですよね。

         

         

         

        その2・胃を大事にすること!(セラピューティック・リフレクソロジーの教え)

         

         

        経絡の流れを考えると、

         

        胃の経絡は、バストトップを通過しています。

         

        脾の経絡は、バストの外側を通過しています。

         

         

         

        経絡の滞りが、しこりをつくると考えると・・・、

         

        乳がんは、胃経&脾経と関係がある! と言えるのです。

         

        当然、「食べ物の質」とも大いに関係がありますし、

         

        私たちの食べ物の消化力とも関連しています。

         

         

        セラピューティック・リフレクソロジーは、

         

        足のリフレクソロジーを行いつつ、パワフルに経絡を刺激するテクニックです。

         

         

        胃経は第二趾、内枝は第三趾を走っています。

         

        脾経は第一趾を走っています。

         

         

        つまり、施術では、第一〜第三趾を注意して施術を行っていきます。

         

        また、足の甲にも、乳房の反射区があるので、念入りに行っていきます。

         

         

        足を少し施術しただけで、顔がぽかぽか、頭もスッキリするセラピューティック・リフレクソロジー

         

        離れたところに働きかけるということは、その間にある全ての臓器を、

         

        パワフルに気血の流れが通過していくのです。

         

         

        消化器系のトラブルはもちろんのこと、乳房のケアにも役立ちます。

         

         

        私は、身内が乳がんの手術をした時も、

         

        可能な限り、ほぼ足と顔の施術をして、

         

        手術室に入る直前まで施術していましたよ。

         

        がんが消えるわけではありませんが、

         

        良く眠れて、美味しく食べられて、

         

        術後の経過もとても良かったです。

         

         

         

        その3.心の在り方

         

         

         

         

        東洋医学や自然療法を学ぶと、

         

        「全ての症状は、身体からのメッセージ」だと気づかされます。

         

        「教えてくれてありがとう!」という感謝の気持ちを持ちつつ、

         

        ゆったりとした気分で、リラックスし過ごすこと。

         

        心配は消えないかもしれませんが、

         

        それも含めて、ありのままの状態を見つめながら、

         

        のんびりと過ごすこと。

         

        病気が教えてくれる大切なこと、たくさん感じてみる時間を取ると良いと思います。

         

         

        ポカーンとした気分になりたい時は、アロマセラピーに頼ってみても良いと思います。

         

         

        ラベンダートゥルー、カモミール・ローマン、ネロリ、ベルガモット、スィートマージョラム、グレープフルーツなどなど。

         

        好みと体調によって、色々とお勧めできる香りが変わってきますので、

         

        お気軽にご相談頂けたら嬉しいです。

         

         

        まだまだ、お伝えしたいことがあるのですが・・・。

         

        ここでは書ききれませんので、また追ってご紹介していきますね。

         

         

         

        ★東洋医学とアロマセラピーを本気で学びたい方、集合〜!

        <IFPA資格対応>アロマセラピーディプロマコースの東洋医学過程がパワーアップされます!

        今からセラピストを目指す方、是非IMSIでIFPAアロマを学びませんか?

         

        既にアロマセラピーを習得済みの方は、東洋医学過程のみを履修することが可能です。

        東洋医学とアロマセラピーワークショップのご案内はこちら

         

        ★「誰もが自分の主治医になれる!」

        即効性抜群! 内臓や心につながる600個以上もの顔ツボを用いたセラピー

        ベトナム医道ディエンチャン顔反射療法

         

        ★南アフリカで国家資格のリフレクソロジー

        日本で学べるのはここだけ! 東洋医学で診立て、病気の根本にセラピューティックにアプローチ

        南アフリカDI認定セラピューティック・リフレクソロジー

         

        ★自然療法初心者の方へ

        自然療法の世界に一歩踏み入れてみませんか?

        IMSIオープンキャンパス(体験会)ガイダンス(説明会)開催中!

         

        自然療法の国際総合学院IMSIでの冨野玲子の担当講座は下記になります。

         

        2月6日(月)〜開講 東洋医学とアロマセラピーワークショップ

        2月26日(日)〜開講 リフレクソロジー3Dayコース

        3月1日(水)〜開講 ベトナム医道認定ディエンチャン顔反射療法基礎コース

        4月10日(月)〜開講 英国ITHMA認定アロマティックメリディアンマッサージコース

        4月15日(土)〜開講 国際プロフェッショナルアロマセラピーディプロマコース<英国IFPA資格対応>

        8月21日(月)〜開講 南アフリカDI認定セラピューティック・リフレクソロジーディプロマコース

         

        **************************************

        毎週月曜日&木曜日にブログを更新しています。

         

        ★月曜日 ⇒ 大切な人のために学ぶ自然療法

         

        ★木曜日 ⇒ 「勉強法」「ナチュラルライフ」「ボランティア」「子育て」など、

        私の日常を綴っていきたいと思います。

         

        また、「号外」として、海外来日セミナーの情報告知や、セミナーの速報などもお伝えしていきます!

         

        スクールの日々の様子は、下記にてお伝えしていきます。

         

        スクールのブログ: IMSI公式ブログ OUR CAMPUS http://welcome-to-imsi

        スクールのFacebook: https://www.facebook.com/imsi.school/

        **************************************

         

         

        0

          大人になってからの勉強のコツ

           

          先日は、南アフリカDI認定セラピューティック・リフレクソロジーディプロマコース3期生の最後のクラスがありました。

           

          皆さん、技術はほぼ完璧で、後は理論試験を残すのみ!

           

          皆様のご検討を、お祈りしています!

           

           

           

          さて、資格を取るのに、試験は付きもの。

           

          私も、思えばこれまで沢山の試験を受けてきました。

           

          仕事をしながらの試験勉強って、本当に大変ですが、


          よく考えたら、経絡の主流と内枝の走行とか・・・、

           

          試験がなければ絶対覚えられませんよね(笑)。

           

          (↑南アフリカDIセラピューティック・リフレクソロジーの現地での教材)

           

           

           

          試験のお陰で覚えられたこと、

           

          覚えたからこそ、施術に役立てられていること、

           

          たくさんあるのです。

           

           

           

          私は、外国語で試験を受けたことも多々あるのですが、

           

          膨大な量を覚えなくてはならない時、

           

          効率良く暗記するには・・・、

           

          インプットとアウトプットのバランスが大切だと思っています。

           

           

           

          インプットは、授業で話を聴いたり、本を読んだり、

           

          受身形での知識の吸収。

           

           

          そして、アウトプットは、行動すること。

           

          私の場合、とにかく書く!

           

          (↑南アフリカDIセラピューティック・リフレクソロジーの理論試験の勉強)

           

           

          書いて、書いて、書きまくります!!

           

          (↑ガブリエル・モージェイ先生のスクールでのIFPA卒業理論試験の勉強)

           

           

          箇条書きで書いたり、

           

          図を描いたりすることで、

           

          頭が整理されるのです。

           

          そして、自分が書いたものを見ながら、

           

          誰かに喋る、誰も居なかったら独り言で良いので、喋る!

           

           

          こうやって、インプットとアウトプットを両方行なうことで、

           

          たくさんのことが覚えられると思うのです。

           

           

          大人になってからの試験勉強、大変かもしれませんが、

           

          学生気分♥で、脳をフル回転させることで、

           

          脳も身体も、若返るのですよ。

           

          「究極のアンチエイジング!」と思えば、

           

          試験勉強も、なんだかワクワク、楽しくなりますね。

           

          自然療法勉強中の皆さま、頑張りましょうネ〜!

           

           

          ★東洋医学とアロマセラピーを本気で学びたい方、集合〜!

          <IFPA資格対応>アロマセラピーディプロマコースの東洋医学過程がパワーアップされます!

          今からセラピストを目指す方、是非IMSIでIFPAアロマを学びませんか?

           

          既にアロマセラピーを習得済みの方は、東洋医学過程のみを履修することが可能です。

          東洋医学とアロマセラピーワークショップのご案内はこちら

           

          ★「誰もが自分の主治医になれる!」

          即効性抜群! 内臓や心につながる600個以上もの顔ツボを用いたセラピー

          ベトナム医道ディエンチャン顔反射療法

           

          ★南アフリカで国家資格のリフレクソロジー

          日本で学べるのはここだけ! 東洋医学で診立て、病気の根本にセラピューティックにアプローチ

          南アフリカDI認定セラピューティック・リフレクソロジー

           

          ★自然療法初心者の方へ

          自然療法の世界に一歩踏み入れてみませんか?

          IMSIオープンキャンパス(体験会)ガイダンス(説明会)開催中!

           

          自然療法の国際総合学院IMSIでの冨野玲子の担当講座は下記になります。

           

          2月6日(月)〜開講 東洋医学とアロマセラピーワークショップ

          2月26日(日)〜開講 リフレクソロジー3Dayコース

          3月1日(水)〜開講 ベトナム医道認定ディエンチャン顔反射療法基礎コース

          4月10日(月)〜開講 英国ITHMA認定アロマティックメリディアンマッサージコース

          4月15日(土)〜開講 国際プロフェッショナルアロマセラピーディプロマコース<英国IFPA資格対応>

          8月21日(月)〜開講 南アフリカDI認定セラピューティック・リフレクソロジーディプロマコース

           

          **************************************

          毎週月曜日&木曜日にブログを更新しています。

           

          ★月曜日 ⇒ 大切な人のために学ぶ自然療法

           

          ★木曜日 ⇒ 「勉強法」「ナチュラルライフ」「ボランティア」「子育て」など、

          私の日常を綴っていきたいと思います。

           

          また、「号外」として、海外来日セミナーの情報告知や、セミナーの速報などもお伝えしていきます!

           

          スクールの日々の様子は、下記にてお伝えしていきます。

           

          スクールのブログ: IMSI公式ブログ OUR CAMPUS http://welcome-to-imsi

          スクールのFacebook: https://www.facebook.com/imsi.school/

          **************************************

           

           

           

           

           

           

           

           

          0

            感染症にアロマ、リフレクソロジーは禁忌!?

             

            「風邪ひいてしまったので、セラピー予約キャンセルします!」

             

            「インフルエンザになってしまったので、セラピー予約キャンセルします!」

             

            キャンセルが相次いで、

             

            予約枠がぽっかり空いてしまうサロンも多いこの季節。

             

             

            「無理もない。感染症にセラピーは”禁忌”だからね。スクールでもそう習ったし。」

             

            なんて、納得してしまうセラピストさんも多いのではないでしょうか?

             

             

            でも、本当に感染症にアロマセラピーやリフレクソロジーなどの自然療法は、

             

            禁忌なのでしょうか?

             

             

             

             

            ロンドンのロイヤルフリー病院では、

             

            医師の許可と本人の希望があれば、

             

            どんな患者でもアロマセラピートリートメントを行います。

             

             

            なんと、

             

            エボラ出血熱の患者さんにも、

             

            施術者が防護服を着てトリートメントが行われたそうですよ。

             

             

             

            院内のセラピストトレーニングでは、グローブを付けた実習も必修です。

             

            ここでは「感染症だからセラピーができない」とは、誰も言いません。

             

             

             

            もちろん、

             

            高熱があったりしたら、

             

            グイグイ血行を促進するようなトリートメントは控えるべきですが、

             

             

            咳が出て苦しい時に、背中を擦ってもらったり、

             

            痛みで眠れない時に、優しく手を擦ってもらったり、

             

            足が冷えたりむくんだりした時に、足を擦ってもらったり、

             

            何より、良い香りに包まれながら、誰かが側にいること、

             

            回復への大きな活力になるのです。

             

             

            そして、精油には抗ウイルス作用、免疫賦活作用があるものも報告されていますし、

             

            「病は気から」の反対で、気持ちをサポートすることで病気への回復を早めることも、

             

            知られています。

             

             

            病気の時こそ、セラピーの力をもっともっと借りて良いのです!

             

             

            そうそう、

             

            南アフリカのインガ・ドーガン先生が、こんなことを仰っていました。

             

            「”体調が悪いからセラピーをキャンセルします”と言われたら、

             

            ”体調が悪い時こそ、セラピー受けて下さい”と言うのよ!」

             

             

            「でも、もしインフルエンザのクライアントが来て、

             

            セラピストにうつったら・・・?」

             

            という質問に対しては、

             

            「大丈夫。きちんとセルフケアしているセラピストにはうつりません!

             

             ハッハッハー!!」

             

            と、自信タップリ!

             

             

            良いですね。

             

            こういう考え方、大好きです♥

             

             

            ロイヤルフリー病院の事例、インガ・ドーガン先生の言葉、

             

            こういう世界があるから、私は海外でセラピーを学び、日本で伝えていきたいのです。

             

             

            実際には、インフルエンザになったら外出禁止ですので、

             

            インフルエンザのクライアントが来ることはないと思いますが、

             

            家族が感染症にかかったら・・・、

             

            セラピストの皆さん、「大丈夫! 私にはうつらない!」と自信タップリに、

             

            愛情タップリの自然療法を施して差し上げましょう!

             

            そのためにも、日々のセルフケアを大切にネ。

             

             

             

             

            ★東洋医学とアロマセラピーを本気で学びたい方、集合〜!

            <IFPA資格対応>アロマセラピーディプロマコースの東洋医学過程がパワーアップされます!

            今からセラピストを目指す方、是非IMSIでIFPAアロマを学びませんか?

             

            既にアロマセラピーを習得済みの方は、東洋医学過程のみを履修することが可能です。

            東洋医学とアロマセラピーワークショップのご案内はこちら

             

            ★「誰もが自分の主治医になれる!」

            即効性抜群! 内臓や心につながる600個以上もの顔ツボを用いたセラピー

            ベトナム医道ディエンチャン顔反射療法

             

            ★南アフリカで国家資格のリフレクソロジー

            日本で学べるのはここだけ! 東洋医学で診立て、病気の根本にセラピューティックにアプローチ

            南アフリカDI認定セラピューティック・リフレクソロジー

             

            ★自然療法初心者の方へ

            自然療法の世界に一歩踏み入れてみませんか?

            IMSIオープンキャンパス(体験会)ガイダンス(説明会)開催中!

             

            自然療法の国際総合学院IMSIでの冨野玲子の担当講座は下記になります。

             

            2月6日(月)〜開講 東洋医学とアロマセラピーワークショップ

            2月26日(日)〜開講 リフレクソロジー3Dayコース

            3月1日(水)〜開講 ベトナム医道認定ディエンチャン顔反射療法基礎コース

            4月10日(月)〜開講 英国ITHMA認定アロマティックメリディアンマッサージコース

            4月15日(土)〜開講 国際プロフェッショナルアロマセラピーディプロマコース<英国IFPA資格対応>

            8月21日(月)〜開講 南アフリカDI認定セラピューティック・リフレクソロジーディプロマコース

             

            **************************************

            毎週月曜日&木曜日にブログを更新しています。

             

            ★月曜日 ⇒ 大切な人のために学ぶ自然療法

             

            ★木曜日 ⇒ 「勉強法」「ナチュラルライフ」「ボランティア」「子育て」など、

            私の日常を綴っていきたいと思います。

             

            また、「号外」として、海外来日セミナーの情報告知や、セミナーの速報などもお伝えしていきます!

             

            スクールの日々の様子は、下記にてお伝えしていきます。

             

            スクールのブログ: IMSI公式ブログ OUR CAMPUS http://welcome-to-imsi

            スクールのFacebook: https://www.facebook.com/imsi.school/

            **************************************

             

             

            0

              号外! ディエンチャン体験会withベトナムランチ会のお知らせ

              「長年の首コリが取れた!」「視界が明るくなった!」

               

              「顔がリフトアップされた!!」「足が軽い!」

               

              「頭痛が楽になった!」「鼻詰まりが取れた!!」などなど。

               

              続々と嬉しい感想が寄せられているベトナム医道ディエンチャン。

               

               

              自分や家族を癒すために学びたい方も、

               

              将来セラピストを目指す方も、

               

              たった数分の顔の刺激で効果を体感できるディエンチャンを体験してみませんか?

               

               

              ディエンチャンは、IMSIのオープンキャンパスでご体験頂けますが、

               

              恵比寿のニャーベトナムさんでも体験会を開催させて頂くことになりました!

               

               

               

              ディエンチャンを体験して、お腹がすいたら、

               

              お待ちかねのベトナムランチ会です!

               

               

               

              日時: 2017年2月22日(水)

               11:30〜ディエンチャン体験会

              13:00頃〜ランチ会 14:00頃終了予定

               

              参加費:ランチ代実費

               

              お申込は、IMSIまでメール又はお電話でお願いします。


               info@imsi.co.jp / 0120-458-234 まで

               

               

              心も身体も満たされながら、自然療法の学びの第一歩を踏み出してみませんか?

               

              ご参加お待ちしています!!

               

               

               

              0

                続けて号外! Mamakumi(ママクミ)さんワークショップ開催します!

                続いて、セラピストの皆さんの「手」を、スペシャルなギフトに変える、ワークショップのご紹介です!

                 

                 

                 

                セラピストの皆さま、技術や理論のブラッシュアップに忙しいと思いますが、ご自分の「感覚」は磨いていますか?

                このワークショップでは、ネバダ州の荒野で感覚を研ぎ澄ませながら、石と心を通わせ、人々と触れ合い、日々精進しているMamaKumi(ママクミ)と一緒に、自分の意識や身体感覚を高めていきます。 

                <石を感じる!>コーナーでは、知識や情報に捕らわれるのではなく、自分の目で見て、触れて、感じること、それを言葉や身体で表現しながら自分の感覚のコアに近づいていくこと、人の真似ではなく自分の感性を信じることを大切にしていきます。そして、自分の感覚を信じて受け入れる心を育てるためのワークを行います。

                <足を感じる!>コーナーでは、セラピストなら一度は聞いたことのある「グランディング」を体感し、より身体感覚に意識を集中するワークをします。両足をがっちり感じながら直立し、「意識することに意識をする」ワークで、MamaKumi(ママクミ)が、どなたにもグランディングの感覚が腑に落ちるようにナビゲートします。そして、エネルギーに意識を向け、 有機(人など)、無機(石など)に関係なく、エネルギーは存在するということを認識し、その感覚に、自転車の補助輪を外すように慣れていくのが目標です。 

                このワークショップを通して、気づきを深め、自分の感覚を今まで以上に信頼できる自分になって頂きます。感覚に自信が付くと、セラピストとしてのタッチのクオリティが変わってきます。後日クライアントに触れる時、ご自身のセラピーがワンランクアップしていることをご実感頂けるでしょう。

                ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                アメリカ・ネバダ州より来日 
                <石を感じる! 足を感じる!>
                〜 セラピストの感覚に磨きをかけるワークショップ〜
                2017年4月7日(金)14:00〜18:00

                受講料・受講時間
                全4時間 受講料 12,960円(税込) CLUB IMSI会員価格 11,664円(税込)
                同日10時〜12時、トークセッションを行います。トークセッションとセットでお申込の場合、1,000円割引とさせて頂きます。

                お申し込みは info@imsi.co.jp / 0120-458-234 まで
                (お申込は、IMSIまでメール又はお電話でお願いします。)
                ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                MamaKumi(ママクミ)プロフィール

                 



                2005年春にエネルギーワークのワークショップでホワイトセージのスマッジングを、その後カリフォルニア州で参加したスウェット・ロッジで様々な乾燥植物のスマッジングを体験。日本にアロマセラピーが浸透するよりも前からハーバルメディスンなどに興味を持っていた彼女は、そのふたつの体験で、プランツからの煙の持つ神秘的なパワーに魅了され、2006年、ボディワーカーとして働く傍ら、「大好きなホワイトセージを日本の方々にも紹介したい!」という強い思いでネットショップをオープン。日本ではまだそれほど浸透していなかった上に高額だったスマッジング用プランツを手の届く価格で販売し、多くの顧客を得る。また、都内各所から依頼を受け、スマッジングパフォーマンスを披露する。

                2006年に現在の夫であるスティーブと結婚。2008年に渡米。ネバダ州の州都カーソンシティ在住。

                ネバダに来て、彼女が最初に気付いたのは、セージブラシの低木がぽつぽつ茂る荒野にクォーツが普通に落ちていること。それから徐々に原石への思いを募らせ、2012年より、クォーツ採集をスタート。2014年には地元のジェム&ミネラルクラブに所属し、本格的に原石の採掘を始める。2014年夏より、ショップ運営の傍ら、自分で採集してきた石から作るアクセサリー制作販売を展開。現在に至る。

                妻であり、母であり、祖母でもあり、そしてその前に、一人の女、一個の人間。東京下町で育ったので極めてフレンドリー。ボディワーク、エネルギーワーク、心理学、瞑想、直観力養成などの学びを通して、癒しと調和、共鳴の旅を楽しんでいる。「笑門来福」は座右の銘であり、最強のマントラである。

                ネットショップ マザーズ・フリー・スピリット http://kokoroathome.ocnk.net/
                フェイスブックページ https://www.facebook.com/MothersFreeSpirit

                0

                  号外!ネバダ州より、Mamakumi(ママクミ)さん来日!

                   

                  号外ブログです!

                   

                   

                  ↑ この美しい風景! 

                   

                  こんな所を歩いたら、心身共に浄化されて、パワーチャージできそうですよね!

                   

                  この浄化&パワーチャージを、皆さまにお裾分けいたします!
                   

                   

                  私の親友で尊敬するヒーラー、アメリカ・ネバダ州在住の「荒野のセージ売り」、はたまた「荒野の手仕事人」こと、MamaKumi(ママクミ)が来日します!

                  セージや石などの自然界からの贈り物と、ネイティブアメリカンの手仕事をお届けする触れ合いネットショップを運営するMamaKumi(ママクミ)と、インタラクティブな「煙トーク」、「石トーク」を楽しみませんか?

                  前回大好評でキャンセル待ちも出た「煙トーク!石トーク!」の第二弾です。よりパワフルでプロフェッショナルな「荒野の達人」と触れ合ってみませんか?

                  ●煙トーク概要
                  ネイティブアメリカンの儀式の一部に「スマッジング」と呼ばれる、乾燥植物を燃やしてその煙を場にくゆらせたり、身体に浴びたりする浄化法があります。その香りの良さと浄化力で世界市場で一番人気の乾燥ホワイトセージ(salvia apiana) を使ったスマッジングを、実演を交えてご紹介。ホワイトセージでの浄化は場や人だけではなく、物にも使われます

                  ぜひ、浄化をしてみたい持ち物(天然石の浄化が有名ですが、煙を嫌わないものなら、どんなものでも!)をご持参ください。また、ホワイトセージの燃やさない利用法もご紹介いたします。

                  MamaKumi(ママクミ)のセージは、農場栽培されたものではなく、アメリカの荒野に自生しているワイルドプランツ。野生のセージのパワフルな浄化力を実感頂けます!

                  ●石トーク概要
                  MamaKumi(ママクミ)の住むネバダ州は、いわゆるジェムストーンや宝石になる石の原石の宝庫。道を歩けばクォーツに当たる恵まれた環境を大いに利用し、採取した原石を加工してペンダントなどのアクセサリーを作ることを趣味にしている人がたくさんいます。

                  MamaKumi(ママクミ)も、その一人。山での石の採取の仕方からアクセサリーへの加工に至るまでの楽しい手仕事の工程を、写真や実際の原石をお見せしながらお話します。

                  普段はなかなか聴くことができない、原石の採取から加工まで全てを行っている生産者の貴重な生トークを是非お見逃しなく!

                  参加者全員に、MamaKumi(ママクミ)が採取してきた原石の小石(クォーツ、セレナイト、ワンダーストーンなど)を差し上げます!

                  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                  アメリカ・ネバダ州より来日 
                  煙トーク!石トーク!
                  MamaKumi(ママクミ)トークセッション

                  日時:4月7日(金)10:00〜11:30(11:30〜12:00石の販売会を行います)
                  場所:IMSI東京(表参道)
                  参加費:1000円 
                  同日14〜18時、ワークショップを行います。ワークショップとセットでお申込の場合は、1,000円割引とさせて頂きます。

                  お申し込みは info@imsi.co.jp / 0120-458-234 まで
                  お申込は、IMSIまでメール又はお電話でお願いします。
                  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                  MamaKumi(ママクミ)プロフィール

                   



                  2005年春にエネルギーワークのワークショップでホワイトセージのスマッジングを、その後カリフォルニア州で参加したスウェット・ロッジで様々な乾燥植物のスマッジングを体験。日本にアロマセラピーが浸透するよりも前からハーバルメディスンなどに興味を持っていた彼女は、そのふたつの体験で、プランツからの煙の持つ神秘的なパワーに魅了され、2006年、ボディワーカーとして働く傍ら、「大好きなホワイトセージを日本の方々にも紹介したい!」という強い思いでネットショップをオープン。日本ではまだそれほど浸透していなかった上に高額だったスマッジング用プランツを手の届く価格で販売し、多くの顧客を得る。また、都内各所から依頼を受け、スマッジングパフォーマンスを披露する。

                  2006年に現在の夫であるスティーブと結婚。2008年に渡米。ネバダ州の州都カーソンシティ在住。

                  ネバダに来て、彼女が最初に気付いたのは、セージブラシの低木がぽつぽつ茂る荒野にクォーツが普通に落ちていること。それから徐々に原石への思いを募らせ、2012年より、クォーツ採集をスタート。2014年には地元のジェム&ミネラルクラブに所属し、本格的に原石の採掘を始める。2014年夏より、ショップ運営の傍ら、自分で採集してきた石から作るアクセサリー制作販売を展開。現在に至る。

                  妻であり、母であり、祖母でもあり、そしてその前に、一人の女、一個の人間。東京下町で育ったので極めてフレンドリー。ボディワーク、エネルギーワーク、心理学、瞑想、直観力養成などの学びを通して、癒しと調和、共鳴の旅を楽しんでいる。「笑門来福」は座右の銘であり、最強のマントラである。

                  ネットショップ マザーズ・フリー・スピリット http://kokoroathome.ocnk.net/
                  フェイスブックページ https://www.facebook.com/MothersFreeSpirit

                  0

                    あなたはロシア人ですか?

                    18歳で行った初めてのベトナム旅行で、

                     

                    現地の方に、突然言われた言葉です。

                     

                    「あなたはロシア人ですか? それともフランス人ですか?」

                     

                    「え? えーーー!??」

                     

                    ↓ ちなみに、当時の私。金髪でもなければ、青い目でもありません。

                     

                     

                    (昭和な感じですね~。一応、平成でしたけど)。

                     

                    よくよく考えれば、

                     

                    当時、一般のベトナムの家にテレビもありませんし、

                     

                    海外の情報を知っている訳ではありません。

                     

                    みんな日本のことを知っていると思ったら大間違い。

                     

                    日本人なんて、見たこともないのです。

                     

                     

                    この、ロシア人と間違われた衝撃的な体験をきっかけに、

                     

                    私の海外への好奇心がムクムクと膨らみはじめました。

                     

                    「日本の常識は、世界で通用しない」

                     

                    「違うって、面白い!」

                     

                     

                     

                    そして、時は移り、セラピストになるための勉強をする時も

                     

                    「せっかくだから、世界のセラピーを見てみよう!」

                     

                    という気持ちになれたのです。

                     

                     

                    海を渡ってみると、

                     

                    やっぱり、日本で学んだ自然療法とは違いました。

                     

                     

                    たくさんの病気や症状に、自然療法が活用され、

                     

                    情報もたくさんあることが分かったのです。

                     

                     

                    MS(多発性硬化症)や

                     

                     

                    パーキンソン病や、

                     

                     

                    もちろん、ダウン症の情報も!

                     

                     

                    いずれも、Healing Massage An A-Z for more than forty medical conditions (Lotus publishing)より

                     

                     

                    日本には、様々な精油のリサーチなど世界に発信できる情報も多いですが、

                     

                    (東北大学のブラックペッパーの嚥下反射改善の研究や、

                     

                    鳥取大学の認知症に対する精油の使用など、

                     

                    世界に誇れる研究発表もあります)

                     

                     

                    病気の方への自然療法の活用例は、断然に海外の方が進んでいることが分かりました。

                     

                     

                    本当に大切なのは、広い視野を持つこと。

                     

                    確かに、日本のことを知らなかったベトナムの若者は、

                     

                    逆に、私たちが知らないことをたくさん経験し、知っていたのです。

                     

                     

                    そうそう、

                     

                    例えば、ひとつのリフレクソロジーチャートしか知らなければ、

                     

                    「ここは、●●の反射区!」と丸暗記するだけで、

                     

                    万が一思うような結果が出なければ、応用がききませんよね。

                     

                     

                    でも、100種類のチャートを知っていれば・・・?

                     

                     

                    人体を全体的に見ることができ、様々な応用ができるのです。

                     

                     

                    世界を見ると、日本と違う理論、技術、応用方法が見えてきます。

                     

                    まだまだ自分で勉強して、日本のセラピストの皆さんに役立つ情報をお届けしていきたいと思います。

                     

                    「あなたはロシア人ですか?」に感動した、ピュアな気持ちを忘れずに・・・。

                     

                     

                     

                    まだまだ、お伝えしたいことがたくさんあります!

                    自然療法の世界に一歩踏み入れてみませんか?

                    IMSIオープンキャンパス(体験会)ガイダンス(説明会)開催中!

                     

                    ★「病気の人に自然療法は禁忌」ではないのです。

                    どなたにでも、大切な人を癒す力があります★

                    大切な人のために学ぶアロマセラピー

                    大切な人のために学ぶリフレクソロジー

                    大切な人のために学ぶリラックス脳

                     

                     

                    2017年新春 夢を叶える福袋! 数量限定で発売中です!

                    夢を叶えたい方は、こちらをクリック!

                     

                    自然療法の国際総合学院IMSIでの冨野玲子の担当講座は下記になります。

                     

                    1月22日(日)〜開講 リフレクソロジー3Dayコース

                    1月23日(月)〜開講 ベトナム医道認定ディエンチャン顔反射療法基礎コース

                    2月6日(月)〜開講 東洋医学とアロマセラピーワークショップ

                    3月1日(水)〜開講 ベトナム医道認定ディエンチャン顔反射療法基礎コース

                    4月10日(月)〜開講 英国ITHMA認定アロマティックメリディアンマッサージコース

                    4月15日(土)〜開講 国際プロフェッショナルアロマセラピーディプロマコース<英国IFPA資格対応>

                    8月21日(月)〜開講 南アフリカDI認定セラピューティック・リフレクソロジーディプロマコース

                     

                    **************************************

                    毎週月曜日&木曜日にブログを更新しています。

                     

                    ★月曜日 ⇒ 大切な人のために学ぶ自然療法

                     

                    ★木曜日 ⇒ 「勉強法」「ナチュラルライフ」「ボランティア」「子育て」など、

                    私の日常を綴っていきたいと思います。

                     

                    また、「号外」として、海外来日セミナーの情報告知や、セミナーの速報などもお伝えしていきます!

                     

                    スクールの日々の様子は、下記にてお伝えしていきます。

                     

                    スクールのブログ: IMSI公式ブログ OUR CAMPUS http://welcome-to-imsi

                    スクールのFacebook: https://www.facebook.com/imsi.school/

                    **************************************

                    0

                      PROFILE

                      冨野玲子 Reiko Tomino 自然療法の国際総合学院<IMSI>学院長

                      BACK NUMBER

                      CATEGORIES

                      ARCHIVES

                      CALENDAR

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << January 2019 >>

                      RECENT COMMENT

                      • 2018年 あけましておめでとうございます!
                        KEN
                      • 夜中に食べてしまう過食”の方へ
                        kikosalon

                      SEARCH THIS SITE

                      MOBILE

                      qrcode

                      OTHERS