大人になってからの勉強のコツ

 

先日は、南アフリカDI認定セラピューティック・リフレクソロジーディプロマコース3期生の最後のクラスがありました。

 

皆さん、技術はほぼ完璧で、後は理論試験を残すのみ!

 

皆様のご検討を、お祈りしています!

 

 

 

さて、資格を取るのに、試験は付きもの。

 

私も、思えばこれまで沢山の試験を受けてきました。

 

仕事をしながらの試験勉強って、本当に大変ですが、


よく考えたら、経絡の主流と内枝の走行とか・・・、

 

試験がなければ絶対覚えられませんよね(笑)。

 

(↑南アフリカDIセラピューティック・リフレクソロジーの現地での教材)

 

 

 

試験のお陰で覚えられたこと、

 

覚えたからこそ、施術に役立てられていること、

 

たくさんあるのです。

 

 

 

私は、外国語で試験を受けたことも多々あるのですが、

 

膨大な量を覚えなくてはならない時、

 

効率良く暗記するには・・・、

 

インプットとアウトプットのバランスが大切だと思っています。

 

 

 

インプットは、授業で話を聴いたり、本を読んだり、

 

受身形での知識の吸収。

 

 

そして、アウトプットは、行動すること。

 

私の場合、とにかく書く!

 

(↑南アフリカDIセラピューティック・リフレクソロジーの理論試験の勉強)

 

 

書いて、書いて、書きまくります!!

 

(↑ガブリエル・モージェイ先生のスクールでのIFPA卒業理論試験の勉強)

 

 

箇条書きで書いたり、

 

図を描いたりすることで、

 

頭が整理されるのです。

 

そして、自分が書いたものを見ながら、

 

誰かに喋る、誰も居なかったら独り言で良いので、喋る!

 

 

こうやって、インプットとアウトプットを両方行なうことで、

 

たくさんのことが覚えられると思うのです。

 

 

大人になってからの試験勉強、大変かもしれませんが、

 

学生気分♥で、脳をフル回転させることで、

 

脳も身体も、若返るのですよ。

 

「究極のアンチエイジング!」と思えば、

 

試験勉強も、なんだかワクワク、楽しくなりますね。

 

自然療法勉強中の皆さま、頑張りましょうネ〜!

 

 

★東洋医学とアロマセラピーを本気で学びたい方、集合〜!

<IFPA資格対応>アロマセラピーディプロマコースの東洋医学過程がパワーアップされます!

今からセラピストを目指す方、是非IMSIでIFPAアロマを学びませんか?

 

既にアロマセラピーを習得済みの方は、東洋医学過程のみを履修することが可能です。

東洋医学とアロマセラピーワークショップのご案内はこちら

 

★「誰もが自分の主治医になれる!」

即効性抜群! 内臓や心につながる600個以上もの顔ツボを用いたセラピー

ベトナム医道ディエンチャン顔反射療法

 

★南アフリカで国家資格のリフレクソロジー

日本で学べるのはここだけ! 東洋医学で診立て、病気の根本にセラピューティックにアプローチ

南アフリカDI認定セラピューティック・リフレクソロジー

 

★自然療法初心者の方へ

自然療法の世界に一歩踏み入れてみませんか?

IMSIオープンキャンパス(体験会)ガイダンス(説明会)開催中!

 

自然療法の国際総合学院IMSIでの冨野玲子の担当講座は下記になります。

 

2月6日(月)〜開講 東洋医学とアロマセラピーワークショップ

2月26日(日)〜開講 リフレクソロジー3Dayコース

3月1日(水)〜開講 ベトナム医道認定ディエンチャン顔反射療法基礎コース

4月10日(月)〜開講 英国ITHMA認定アロマティックメリディアンマッサージコース

4月15日(土)〜開講 国際プロフェッショナルアロマセラピーディプロマコース<英国IFPA資格対応>

8月21日(月)〜開講 南アフリカDI認定セラピューティック・リフレクソロジーディプロマコース

 

**************************************

毎週月曜日&木曜日にブログを更新しています。

 

★月曜日 ⇒ 大切な人のために学ぶ自然療法

 

★木曜日 ⇒ 「勉強法」「ナチュラルライフ」「ボランティア」「子育て」など、

私の日常を綴っていきたいと思います。

 

また、「号外」として、海外来日セミナーの情報告知や、セミナーの速報などもお伝えしていきます!

 

スクールの日々の様子は、下記にてお伝えしていきます。

 

スクールのブログ: IMSI公式ブログ OUR CAMPUS http://welcome-to-imsi

スクールのFacebook: https://www.facebook.com/imsi.school/

**************************************

 

 

 

 

 

 

 

 

0

    感染症にアロマ、リフレクソロジーは禁忌!?

     

    「風邪ひいてしまったので、セラピー予約キャンセルします!」

     

    「インフルエンザになってしまったので、セラピー予約キャンセルします!」

     

    キャンセルが相次いで、

     

    予約枠がぽっかり空いてしまうサロンも多いこの季節。

     

     

    「無理もない。感染症にセラピーは”禁忌”だからね。スクールでもそう習ったし。」

     

    なんて、納得してしまうセラピストさんも多いのではないでしょうか?

     

     

    でも、本当に感染症にアロマセラピーやリフレクソロジーなどの自然療法は、

     

    禁忌なのでしょうか?

     

     

     

     

    ロンドンのロイヤルフリー病院では、

     

    医師の許可と本人の希望があれば、

     

    どんな患者でもアロマセラピートリートメントを行います。

     

     

    なんと、

     

    エボラ出血熱の患者さんにも、

     

    施術者が防護服を着てトリートメントが行われたそうですよ。

     

     

     

    院内のセラピストトレーニングでは、グローブを付けた実習も必修です。

     

    ここでは「感染症だからセラピーができない」とは、誰も言いません。

     

     

     

    もちろん、

     

    高熱があったりしたら、

     

    グイグイ血行を促進するようなトリートメントは控えるべきですが、

     

     

    咳が出て苦しい時に、背中を擦ってもらったり、

     

    痛みで眠れない時に、優しく手を擦ってもらったり、

     

    足が冷えたりむくんだりした時に、足を擦ってもらったり、

     

    何より、良い香りに包まれながら、誰かが側にいること、

     

    回復への大きな活力になるのです。

     

     

    そして、精油には抗ウイルス作用、免疫賦活作用があるものも報告されていますし、

     

    「病は気から」の反対で、気持ちをサポートすることで病気への回復を早めることも、

     

    知られています。

     

     

    病気の時こそ、セラピーの力をもっともっと借りて良いのです!

     

     

    そうそう、

     

    南アフリカのインガ・ドーガン先生が、こんなことを仰っていました。

     

    「”体調が悪いからセラピーをキャンセルします”と言われたら、

     

    ”体調が悪い時こそ、セラピー受けて下さい”と言うのよ!」

     

     

    「でも、もしインフルエンザのクライアントが来て、

     

    セラピストにうつったら・・・?」

     

    という質問に対しては、

     

    「大丈夫。きちんとセルフケアしているセラピストにはうつりません!

     

     ハッハッハー!!」

     

    と、自信タップリ!

     

     

    良いですね。

     

    こういう考え方、大好きです♥

     

     

    ロイヤルフリー病院の事例、インガ・ドーガン先生の言葉、

     

    こういう世界があるから、私は海外でセラピーを学び、日本で伝えていきたいのです。

     

     

    実際には、インフルエンザになったら外出禁止ですので、

     

    インフルエンザのクライアントが来ることはないと思いますが、

     

    家族が感染症にかかったら・・・、

     

    セラピストの皆さん、「大丈夫! 私にはうつらない!」と自信タップリに、

     

    愛情タップリの自然療法を施して差し上げましょう!

     

    そのためにも、日々のセルフケアを大切にネ。

     

     

     

     

    ★東洋医学とアロマセラピーを本気で学びたい方、集合〜!

    <IFPA資格対応>アロマセラピーディプロマコースの東洋医学過程がパワーアップされます!

    今からセラピストを目指す方、是非IMSIでIFPAアロマを学びませんか?

     

    既にアロマセラピーを習得済みの方は、東洋医学過程のみを履修することが可能です。

    東洋医学とアロマセラピーワークショップのご案内はこちら

     

    ★「誰もが自分の主治医になれる!」

    即効性抜群! 内臓や心につながる600個以上もの顔ツボを用いたセラピー

    ベトナム医道ディエンチャン顔反射療法

     

    ★南アフリカで国家資格のリフレクソロジー

    日本で学べるのはここだけ! 東洋医学で診立て、病気の根本にセラピューティックにアプローチ

    南アフリカDI認定セラピューティック・リフレクソロジー

     

    ★自然療法初心者の方へ

    自然療法の世界に一歩踏み入れてみませんか?

    IMSIオープンキャンパス(体験会)ガイダンス(説明会)開催中!

     

    自然療法の国際総合学院IMSIでの冨野玲子の担当講座は下記になります。

     

    2月6日(月)〜開講 東洋医学とアロマセラピーワークショップ

    2月26日(日)〜開講 リフレクソロジー3Dayコース

    3月1日(水)〜開講 ベトナム医道認定ディエンチャン顔反射療法基礎コース

    4月10日(月)〜開講 英国ITHMA認定アロマティックメリディアンマッサージコース

    4月15日(土)〜開講 国際プロフェッショナルアロマセラピーディプロマコース<英国IFPA資格対応>

    8月21日(月)〜開講 南アフリカDI認定セラピューティック・リフレクソロジーディプロマコース

     

    **************************************

    毎週月曜日&木曜日にブログを更新しています。

     

    ★月曜日 ⇒ 大切な人のために学ぶ自然療法

     

    ★木曜日 ⇒ 「勉強法」「ナチュラルライフ」「ボランティア」「子育て」など、

    私の日常を綴っていきたいと思います。

     

    また、「号外」として、海外来日セミナーの情報告知や、セミナーの速報などもお伝えしていきます!

     

    スクールの日々の様子は、下記にてお伝えしていきます。

     

    スクールのブログ: IMSI公式ブログ OUR CAMPUS http://welcome-to-imsi

    スクールのFacebook: https://www.facebook.com/imsi.school/

    **************************************

     

     

    0

      号外! ディエンチャン体験会withベトナムランチ会のお知らせ

      「長年の首コリが取れた!」「視界が明るくなった!」

       

      「顔がリフトアップされた!!」「足が軽い!」

       

      「頭痛が楽になった!」「鼻詰まりが取れた!!」などなど。

       

      続々と嬉しい感想が寄せられているベトナム医道ディエンチャン。

       

       

      自分や家族を癒すために学びたい方も、

       

      将来セラピストを目指す方も、

       

      たった数分の顔の刺激で効果を体感できるディエンチャンを体験してみませんか?

       

       

      ディエンチャンは、IMSIのオープンキャンパスでご体験頂けますが、

       

      恵比寿のニャーベトナムさんでも体験会を開催させて頂くことになりました!

       

       

       

      ディエンチャンを体験して、お腹がすいたら、

       

      お待ちかねのベトナムランチ会です!

       

       

       

      日時: 2017年2月22日(水)

       11:30〜ディエンチャン体験会

      13:00頃〜ランチ会 14:00頃終了予定

       

      参加費:ランチ代実費

       

      お申込は、IMSIまでメール又はお電話でお願いします。


       info@imsi.co.jp / 0120-458-234 まで

       

       

      心も身体も満たされながら、自然療法の学びの第一歩を踏み出してみませんか?

       

      ご参加お待ちしています!!

       

       

       

      0

        続けて号外! Mamakumi(ママクミ)さんワークショップ開催します!

        続いて、セラピストの皆さんの「手」を、スペシャルなギフトに変える、ワークショップのご紹介です!

         

         

         

        セラピストの皆さま、技術や理論のブラッシュアップに忙しいと思いますが、ご自分の「感覚」は磨いていますか?

        このワークショップでは、ネバダ州の荒野で感覚を研ぎ澄ませながら、石と心を通わせ、人々と触れ合い、日々精進しているMamaKumi(ママクミ)と一緒に、自分の意識や身体感覚を高めていきます。 

        <石を感じる!>コーナーでは、知識や情報に捕らわれるのではなく、自分の目で見て、触れて、感じること、それを言葉や身体で表現しながら自分の感覚のコアに近づいていくこと、人の真似ではなく自分の感性を信じることを大切にしていきます。そして、自分の感覚を信じて受け入れる心を育てるためのワークを行います。

        <足を感じる!>コーナーでは、セラピストなら一度は聞いたことのある「グランディング」を体感し、より身体感覚に意識を集中するワークをします。両足をがっちり感じながら直立し、「意識することに意識をする」ワークで、MamaKumi(ママクミ)が、どなたにもグランディングの感覚が腑に落ちるようにナビゲートします。そして、エネルギーに意識を向け、 有機(人など)、無機(石など)に関係なく、エネルギーは存在するということを認識し、その感覚に、自転車の補助輪を外すように慣れていくのが目標です。 

        このワークショップを通して、気づきを深め、自分の感覚を今まで以上に信頼できる自分になって頂きます。感覚に自信が付くと、セラピストとしてのタッチのクオリティが変わってきます。後日クライアントに触れる時、ご自身のセラピーがワンランクアップしていることをご実感頂けるでしょう。

        ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
        アメリカ・ネバダ州より来日 
        <石を感じる! 足を感じる!>
        〜 セラピストの感覚に磨きをかけるワークショップ〜
        2017年4月7日(金)14:00〜18:00

        受講料・受講時間
        全4時間 受講料 12,960円(税込) CLUB IMSI会員価格 11,664円(税込)
        同日10時〜12時、トークセッションを行います。トークセッションとセットでお申込の場合、1,000円割引とさせて頂きます。

        お申し込みは info@imsi.co.jp / 0120-458-234 まで
        (お申込は、IMSIまでメール又はお電話でお願いします。)
        ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

        MamaKumi(ママクミ)プロフィール

         



        2005年春にエネルギーワークのワークショップでホワイトセージのスマッジングを、その後カリフォルニア州で参加したスウェット・ロッジで様々な乾燥植物のスマッジングを体験。日本にアロマセラピーが浸透するよりも前からハーバルメディスンなどに興味を持っていた彼女は、そのふたつの体験で、プランツからの煙の持つ神秘的なパワーに魅了され、2006年、ボディワーカーとして働く傍ら、「大好きなホワイトセージを日本の方々にも紹介したい!」という強い思いでネットショップをオープン。日本ではまだそれほど浸透していなかった上に高額だったスマッジング用プランツを手の届く価格で販売し、多くの顧客を得る。また、都内各所から依頼を受け、スマッジングパフォーマンスを披露する。

        2006年に現在の夫であるスティーブと結婚。2008年に渡米。ネバダ州の州都カーソンシティ在住。

        ネバダに来て、彼女が最初に気付いたのは、セージブラシの低木がぽつぽつ茂る荒野にクォーツが普通に落ちていること。それから徐々に原石への思いを募らせ、2012年より、クォーツ採集をスタート。2014年には地元のジェム&ミネラルクラブに所属し、本格的に原石の採掘を始める。2014年夏より、ショップ運営の傍ら、自分で採集してきた石から作るアクセサリー制作販売を展開。現在に至る。

        妻であり、母であり、祖母でもあり、そしてその前に、一人の女、一個の人間。東京下町で育ったので極めてフレンドリー。ボディワーク、エネルギーワーク、心理学、瞑想、直観力養成などの学びを通して、癒しと調和、共鳴の旅を楽しんでいる。「笑門来福」は座右の銘であり、最強のマントラである。

        ネットショップ マザーズ・フリー・スピリット http://kokoroathome.ocnk.net/
        フェイスブックページ https://www.facebook.com/MothersFreeSpirit

        0

          号外!ネバダ州より、Mamakumi(ママクミ)さん来日!

           

          号外ブログです!

           

           

          ↑ この美しい風景! 

           

          こんな所を歩いたら、心身共に浄化されて、パワーチャージできそうですよね!

           

          この浄化&パワーチャージを、皆さまにお裾分けいたします!
           

           

          私の親友で尊敬するヒーラー、アメリカ・ネバダ州在住の「荒野のセージ売り」、はたまた「荒野の手仕事人」こと、MamaKumi(ママクミ)が来日します!

          セージや石などの自然界からの贈り物と、ネイティブアメリカンの手仕事をお届けする触れ合いネットショップを運営するMamaKumi(ママクミ)と、インタラクティブな「煙トーク」、「石トーク」を楽しみませんか?

          前回大好評でキャンセル待ちも出た「煙トーク!石トーク!」の第二弾です。よりパワフルでプロフェッショナルな「荒野の達人」と触れ合ってみませんか?

          ●煙トーク概要
          ネイティブアメリカンの儀式の一部に「スマッジング」と呼ばれる、乾燥植物を燃やしてその煙を場にくゆらせたり、身体に浴びたりする浄化法があります。その香りの良さと浄化力で世界市場で一番人気の乾燥ホワイトセージ(salvia apiana) を使ったスマッジングを、実演を交えてご紹介。ホワイトセージでの浄化は場や人だけではなく、物にも使われます

          ぜひ、浄化をしてみたい持ち物(天然石の浄化が有名ですが、煙を嫌わないものなら、どんなものでも!)をご持参ください。また、ホワイトセージの燃やさない利用法もご紹介いたします。

          MamaKumi(ママクミ)のセージは、農場栽培されたものではなく、アメリカの荒野に自生しているワイルドプランツ。野生のセージのパワフルな浄化力を実感頂けます!

          ●石トーク概要
          MamaKumi(ママクミ)の住むネバダ州は、いわゆるジェムストーンや宝石になる石の原石の宝庫。道を歩けばクォーツに当たる恵まれた環境を大いに利用し、採取した原石を加工してペンダントなどのアクセサリーを作ることを趣味にしている人がたくさんいます。

          MamaKumi(ママクミ)も、その一人。山での石の採取の仕方からアクセサリーへの加工に至るまでの楽しい手仕事の工程を、写真や実際の原石をお見せしながらお話します。

          普段はなかなか聴くことができない、原石の採取から加工まで全てを行っている生産者の貴重な生トークを是非お見逃しなく!

          参加者全員に、MamaKumi(ママクミ)が採取してきた原石の小石(クォーツ、セレナイト、ワンダーストーンなど)を差し上げます!

          ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
          アメリカ・ネバダ州より来日 
          煙トーク!石トーク!
          MamaKumi(ママクミ)トークセッション

          日時:4月7日(金)10:00〜11:30(11:30〜12:00石の販売会を行います)
          場所:IMSI東京(表参道)
          参加費:1000円 
          同日14〜18時、ワークショップを行います。ワークショップとセットでお申込の場合は、1,000円割引とさせて頂きます。

          お申し込みは info@imsi.co.jp / 0120-458-234 まで
          お申込は、IMSIまでメール又はお電話でお願いします。
          ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

          MamaKumi(ママクミ)プロフィール

           



          2005年春にエネルギーワークのワークショップでホワイトセージのスマッジングを、その後カリフォルニア州で参加したスウェット・ロッジで様々な乾燥植物のスマッジングを体験。日本にアロマセラピーが浸透するよりも前からハーバルメディスンなどに興味を持っていた彼女は、そのふたつの体験で、プランツからの煙の持つ神秘的なパワーに魅了され、2006年、ボディワーカーとして働く傍ら、「大好きなホワイトセージを日本の方々にも紹介したい!」という強い思いでネットショップをオープン。日本ではまだそれほど浸透していなかった上に高額だったスマッジング用プランツを手の届く価格で販売し、多くの顧客を得る。また、都内各所から依頼を受け、スマッジングパフォーマンスを披露する。

          2006年に現在の夫であるスティーブと結婚。2008年に渡米。ネバダ州の州都カーソンシティ在住。

          ネバダに来て、彼女が最初に気付いたのは、セージブラシの低木がぽつぽつ茂る荒野にクォーツが普通に落ちていること。それから徐々に原石への思いを募らせ、2012年より、クォーツ採集をスタート。2014年には地元のジェム&ミネラルクラブに所属し、本格的に原石の採掘を始める。2014年夏より、ショップ運営の傍ら、自分で採集してきた石から作るアクセサリー制作販売を展開。現在に至る。

          妻であり、母であり、祖母でもあり、そしてその前に、一人の女、一個の人間。東京下町で育ったので極めてフレンドリー。ボディワーク、エネルギーワーク、心理学、瞑想、直観力養成などの学びを通して、癒しと調和、共鳴の旅を楽しんでいる。「笑門来福」は座右の銘であり、最強のマントラである。

          ネットショップ マザーズ・フリー・スピリット http://kokoroathome.ocnk.net/
          フェイスブックページ https://www.facebook.com/MothersFreeSpirit

          0

            あなたはロシア人ですか?

            18歳で行った初めてのベトナム旅行で、

             

            現地の方に、突然言われた言葉です。

             

            「あなたはロシア人ですか? それともフランス人ですか?」

             

            「え? えーーー!??」

             

            ↓ ちなみに、当時の私。金髪でもなければ、青い目でもありません。

             

             

            (昭和な感じですね~。一応、平成でしたけど)。

             

            よくよく考えれば、

             

            当時、一般のベトナムの家にテレビもありませんし、

             

            海外の情報を知っている訳ではありません。

             

            みんな日本のことを知っていると思ったら大間違い。

             

            日本人なんて、見たこともないのです。

             

             

            この、ロシア人と間違われた衝撃的な体験をきっかけに、

             

            私の海外への好奇心がムクムクと膨らみはじめました。

             

            「日本の常識は、世界で通用しない」

             

            「違うって、面白い!」

             

             

             

            そして、時は移り、セラピストになるための勉強をする時も

             

            「せっかくだから、世界のセラピーを見てみよう!」

             

            という気持ちになれたのです。

             

             

            海を渡ってみると、

             

            やっぱり、日本で学んだ自然療法とは違いました。

             

             

            たくさんの病気や症状に、自然療法が活用され、

             

            情報もたくさんあることが分かったのです。

             

             

            MS(多発性硬化症)や

             

             

            パーキンソン病や、

             

             

            もちろん、ダウン症の情報も!

             

             

            いずれも、Healing Massage An A-Z for more than forty medical conditions (Lotus publishing)より

             

             

            日本には、様々な精油のリサーチなど世界に発信できる情報も多いですが、

             

            (東北大学のブラックペッパーの嚥下反射改善の研究や、

             

            鳥取大学の認知症に対する精油の使用など、

             

            世界に誇れる研究発表もあります)

             

             

            病気の方への自然療法の活用例は、断然に海外の方が進んでいることが分かりました。

             

             

            本当に大切なのは、広い視野を持つこと。

             

            確かに、日本のことを知らなかったベトナムの若者は、

             

            逆に、私たちが知らないことをたくさん経験し、知っていたのです。

             

             

            そうそう、

             

            例えば、ひとつのリフレクソロジーチャートしか知らなければ、

             

            「ここは、●●の反射区!」と丸暗記するだけで、

             

            万が一思うような結果が出なければ、応用がききませんよね。

             

             

            でも、100種類のチャートを知っていれば・・・?

             

             

            人体を全体的に見ることができ、様々な応用ができるのです。

             

             

            世界を見ると、日本と違う理論、技術、応用方法が見えてきます。

             

            まだまだ自分で勉強して、日本のセラピストの皆さんに役立つ情報をお届けしていきたいと思います。

             

            「あなたはロシア人ですか?」に感動した、ピュアな気持ちを忘れずに・・・。

             

             

             

            まだまだ、お伝えしたいことがたくさんあります!

            自然療法の世界に一歩踏み入れてみませんか?

            IMSIオープンキャンパス(体験会)ガイダンス(説明会)開催中!

             

            ★「病気の人に自然療法は禁忌」ではないのです。

            どなたにでも、大切な人を癒す力があります★

            大切な人のために学ぶアロマセラピー

            大切な人のために学ぶリフレクソロジー

            大切な人のために学ぶリラックス脳

             

             

            2017年新春 夢を叶える福袋! 数量限定で発売中です!

            夢を叶えたい方は、こちらをクリック!

             

            自然療法の国際総合学院IMSIでの冨野玲子の担当講座は下記になります。

             

            1月22日(日)〜開講 リフレクソロジー3Dayコース

            1月23日(月)〜開講 ベトナム医道認定ディエンチャン顔反射療法基礎コース

            2月6日(月)〜開講 東洋医学とアロマセラピーワークショップ

            3月1日(水)〜開講 ベトナム医道認定ディエンチャン顔反射療法基礎コース

            4月10日(月)〜開講 英国ITHMA認定アロマティックメリディアンマッサージコース

            4月15日(土)〜開講 国際プロフェッショナルアロマセラピーディプロマコース<英国IFPA資格対応>

            8月21日(月)〜開講 南アフリカDI認定セラピューティック・リフレクソロジーディプロマコース

             

            **************************************

            毎週月曜日&木曜日にブログを更新しています。

             

            ★月曜日 ⇒ 大切な人のために学ぶ自然療法

             

            ★木曜日 ⇒ 「勉強法」「ナチュラルライフ」「ボランティア」「子育て」など、

            私の日常を綴っていきたいと思います。

             

            また、「号外」として、海外来日セミナーの情報告知や、セミナーの速報などもお伝えしていきます!

             

            スクールの日々の様子は、下記にてお伝えしていきます。

             

            スクールのブログ: IMSI公式ブログ OUR CAMPUS http://welcome-to-imsi

            スクールのFacebook: https://www.facebook.com/imsi.school/

            **************************************

            0

              東洋医学で診立て、自然療法で施術する

              私の職業は「セラピスト」というものですが、

               

              セラピーの手法は、たくさんあり、

               

              そして、同じジャンルのセラピーであったとしても、

               

              セラピストの考え方は、十人十色。

               

              ですから、「私はこのようなスタイルでセラピーをしています!」

               

              と説明しなければ、

               

              何をしている人なのか、分かりにくいですよね。

               

               

              私は、東洋医学で診立て、自然療法で施術をするセラピストです。

               

               

               

              何故、東洋医学かというと・・・、

               

              西洋医学が、人を解剖して、臓器ひとつひとつを調べて導き出された医学である一方で、

               

              東洋医学は、生きている人間を、眺めたり、触ったり、質問したりして、体質を見極め、

               

              その人が、自分の力でより健康になって、よりよく生きるよう、導いていく医学。

               

               

              なんと、セラピストの仕事と、ドンピシャリなのです!

               

               

              でも、東洋医学の施術と言えば、鍼灸や漢方薬の処方ということになってしまい、

               

              限られた人しか行うことができません。

               

              クライアントが、セルフケアでちょこっと行うにも、無理があります。

               

               

              そこで、診立ては東洋医学で行い、

               

              施術はアロマセラピーリフレクソロジーディエンチャン顔反射療法といった自然療法で行う、

               

              というのが、自然と私の施術スタイルとして定着しました。

               

               

              IMSIのディプロマコースでも、こういった考え方をベースに、

               

              受講生の皆さまにお伝えしています。

               

               

              ちなみに、アロマセラピーで扱う精油には、

               

              漢方薬と同じ植物もいくつかありますし、

               

              海外では薬局方に指定されている薬草も多くあります。

               

              日本では、法律上「薬」ではないけれど、

               

              質の高い精油を使て、心身の状態にベストマッチなブレンディングを行なえば、

               

              しっかりと効果はあるものなのです。

               

               

              「セラピストは東洋医学を学ぶべき!」という考え方は、

               

              実は、セラピーの世界ではグローバルスタンダードになりつつあります。

               

              南アフリカで国家資格のリフレクソロジーでは

               

              授業のうち、東洋医学が半分を占めていますし、

               

              イギリス、デンマークなど自然療法先進国でも、

               

              自然療法のスクールで東洋医学を必修とするところが増えています。

               

               

              「でも、東洋医学、難しそう・・・」と思っていらっしゃる方がいたら、

               

              鏡を覗いてみましょう!

               

              私たち、髪の色も、眼の色も、黒い・・・東洋人です!

               

               

              私たちの祖先・古代の東洋人が行っていた、自然と調和した生き方、心の在り方の世界に皆さまをお連れしながら、

               

              よりセラピューティックな自然療法をお伝えしていきたいと思っています。

               

               

              この春も、セラピストを目指す方のための国際ディプロマコースが続々と開講しますよ。

               

              まずは、来週に迫って来ましたベトナム医道ディエンチャン顔反射療法1月コース

               

              4月には、東洋医学のエッセンスを取り入れたIFPAアロマセラピーディプロマコースも開講します。

               

              東洋医学で診立てて、自然療法で施術をするセラピストさん、今後増えてくると思います。

               

              共に、多くのクライアントを癒していきましょう〜!

               

               

              まだまだ、お伝えしたいことがたくさんあります!

              自然療法の世界に一歩踏み入れてみませんか?

              IMSIオープンキャンパス(体験会)ガイダンス(説明会)開催中!

               

              ★「病気の人に自然療法は禁忌」ではないのです。

              どなたにでも、大切な人を癒す力があります★

              大切な人のために学ぶアロマセラピー

              大切な人のために学ぶリフレクソロジー

              大切な人のために学ぶリラックス脳

               

               

              2017年新春 夢を叶える福袋! 数量限定で発売中です!

              夢を叶えたい方は、こちらをクリック!

               

              自然療法の国際総合学院IMSIでの冨野玲子の担当講座は下記になります。

               

              1月22日(日)〜開講 リフレクソロジー3Dayコース

              1月23日(月)〜開講 ベトナム医道認定ディエンチャン顔反射療法基礎コース

              2月6日(月)〜開講 東洋医学とアロマセラピーワークショップ

              3月1日(水)〜開講 ベトナム医道認定ディエンチャン顔反射療法基礎コース

              4月10日(月)〜開講 英国ITHMA認定アロマティックメリディアンマッサージコース

              4月15日(土)〜開講 国際プロフェッショナルアロマセラピーディプロマコース<英国IFPA資格対応>

              8月21日(月)〜開講 南アフリカDI認定セラピューティック・リフレクソロジーディプロマコース

               

              **************************************

              毎週月曜日&木曜日にブログを更新しています。

               

              ★月曜日 ⇒ 大切な人のために学ぶ自然療法

               

              ★木曜日 ⇒ 「勉強法」「ナチュラルライフ」「ボランティア」「子育て」など、

              私の日常を綴っていきたいと思います。

               

              また、「号外」として、海外来日セミナーの情報告知や、セミナーの速報などもお伝えしていきます!

               

              スクールの日々の様子は、下記にてお伝えしていきます。

               

              スクールのブログ: IMSI公式ブログ OUR CAMPUS http://welcome-to-imsi

              スクールのFacebook: https://www.facebook.com/imsi.school/

              **************************************

               

              0

                オランダへようこそ! 障害のある子を育てる気持ち

                 

                 

                先日の、子どもの件に関するブログ、フェイスブックに、

                 

                思いがけず、たくさんの方から心温まるメッセージを頂きました。

                 

                ありがとうございます♥

                 

                 

                 

                思えば、

                 

                祖母が人生の最期に近づいた時や、

                 

                生まれたての子どもの障がいと病気が分かった時、

                 

                昔の私だったら、落ち着いて、事実を受け入れることは

                 

                出来なかったでしょう。

                 

                 

                そして、

                 

                今、私が、落ち着いて物事を受け入れたり、

                 

                病や悲しみの中にある人、

                 

                心や身体が不自由にある人に、

                 

                自然に手を握ったり、

                 

                背中をさすったり、

                 

                ハグしたりすることができるようになったのは、

                 

                自然療法のお陰なのです。

                 

                 

                自然療法に感謝しつつ、

                 

                恩返しのためにも、多くの方に、

                 

                大切に、伝えていこうと思っています。

                 

                 

                 

                さて、

                 

                先日のブログでご紹介しました

                 

                「イタリア旅行のつもりがオランダだった」という文章ですが、

                 

                多くの方からお問い合わせを頂きましたので、

                 

                簡単に翻訳して、お伝えさせて頂きますね。

                 

                ======================================

                 

                オランダへようこそ by Emily Perl Kingsley  (原文はこちら)

                 

                 

                「障がいを持つ子を育てるってどんな気持ち?」とよく訊かれます。

                 

                そんなユニークな体験をしたことの無い方に、こんな風に説明するのです・・・。

                 

                 

                赤ちゃんが生まれるのを待つことは、

                 

                豪華なイタリア旅行を計画することによく似ています。

                 

                ガイドブックを買って、

                 

                コロシアムに行こうか、ダビデ像を見に行こうか、

                 

                ベニスでゴンドラに乗ろうか、なんて考えたり。

                 

                そうだ、簡単なイタリア語も学ばなくちゃ!

                 

                 

                何か月も準備をして、その日がやってきます。

                 

                荷造りして、さあ出発。

                 

                数時間後、いよいよ飛行機が着陸する時、

                 

                スチュワーデスがこう言いました。

                 

                「オランダへようこそ」。

                 

                 

                「オランダだって!?!?

                 

                いったい、どういうこと??

                 

                イタリアに申し込んだのに!

                 

                私は、ずっとイタリアに行くことを夢見ていたのに!」

                 

                でも、飛行機は変更になったのです。

                 

                オランダに到着し、あなたは、ここに留まらなくてはならなくなりました。

                 

                 

                でも、重要なことは、

                 

                あなたが降り立ったのは、

                 

                恐ろしくて、汚くて、病気や飢饉の蔓延したひどい場所ではないのです。

                 

                ただ、思っていたのと違っただけ。

                 

                 

                新しいガイドブックを買いに行かなくてはなりません。

                 

                新しい言葉を学び、これまでと違う人たちと会わなくてはなりません。

                 

                 

                そこは、

                 

                イタリアよりもゆったりとした速度で、

                 

                イタリアほどの華やかさはありませんが、

                 

                少したって、呼吸を落ち着けて、見渡してみると・・・、

                 

                風車があります。チューリップもあります。レンブランドもあるのです。

                 

                 

                知り合い達は、イタリアに行ったり来たりして、

                 

                イタリアがどんなに素晴らしい所か、自慢するでしょう。

                 

                あなたは、「私もそこへ行くはずだったんだから!」と残りの人生、言い続けるでしょう。

                 

                 

                イタリアに行けなかった心の痛みは、決して、消えることはありません。

                 

                失った夢は、あまりにも大きいのです。

                 

                 

                でも・・・、

                 

                イタリアに行けないことを悔みながら人生を過ごすだけだったら、

                 

                オランダの素晴らしさ、美しさを楽しむことはできないでしょう。

                 

                ======================================
                 

                 

                私と同じく、オランダに住んでいる方もいれば、

                 

                人生の中で、ちょっとだけオランダで過ごしている方もいるかもしれません。

                 

                 

                イタリアも、オランダも、どっちも素敵な場所だよ!って、

                 

                多くの方にお伝えしていきたいと思います。

                 

                 

                そして、「大切な人のために、何かやってあげたいな」

                 

                そんな風に感じている方がいらっしゃったら、

                 

                是非是非、自然療法でサポートしていきたいと思っています。

                 

                 

                アロマセラピーセラピューティック・リフレクソロジーディエンチャン顔反射療法は、

                 

                世界には、本当に多くの症例があります。

                 

                日本で知られていないような、驚くような症例も報告されているのです。

                 

                ご興味のある方、是非お話させて頂きたいと思っています。

                 

                 

                 

                 

                まだまだ、お伝えしたいことがたくさんあります!

                自然療法の世界に一歩踏み入れてみませんか?

                IMSIオープンキャンパス(体験会)ガイダンス(説明会)開催中!

                 

                ★「大切な人のために学ぶ」3Dayコース開講 ★

                大切な人のために学ぶアロマセラピー

                大切な人のために学ぶリフレクソロジー

                大切な人のために学ぶリラックス脳

                 

                 

                 

                自然療法の国際総合学院IMSIでの冨野玲子の担当講座は下記になります。

                 

                1月22日(日)〜開講 リフレクソロジー3Dayコース

                1月23日(月)〜開講 ベトナム医道認定ディエンチャン顔反射療法基礎コース

                2月6日(月)〜開講 東洋医学とアロマセラピーワークショップ

                3月1日(水)〜開講 ベトナム医道認定ディエンチャン顔反射療法基礎コース

                4月10日(月)〜開講 英国ITHMA認定アロマティックメリディアンマッサージコース

                4月15日(土)〜開講 国際プロフェッショナルアロマセラピーディプロマコース<英国IFPA資格対応>

                8月21日(月)〜開講 南アフリカDI認定セラピューティック・リフレクソロジーディプロマコース

                 

                **************************************

                毎週月曜日&木曜日にブログを更新しています。

                 

                ★月曜日 ⇒ 大切な人のために学ぶ自然療法

                 

                ★木曜日 ⇒ 「勉強法」「ナチュラルライフ」「ボランティア」「子育て」など、

                私の日常を綴っていきたいと思います。

                 

                また、「号外」として、海外来日セミナーの情報告知や、セミナーの速報などもお伝えしていきます!

                 

                スクールの日々の様子は、下記にてお伝えしていきます。

                 

                スクールのブログ: IMSI公式ブログ OUR CAMPUS http://welcome-to-imsi

                スクールのFacebook: https://www.facebook.com/imsi.school/

                **************************************

                 

                 

                 


                 

                 

                0

                  病気の原因と東洋医学の考え方

                   

                   

                  東洋医学は数千年の歴史の中で、変化しながら受け継がれてきた医学。

                   

                  様々な解釈があり、多くの流派も存在します。

                   

                   

                  学べば学ぶほど、色々な情報が混在しており、

                   

                  鍼灸の先生同士がケンカしている姿を、目の当たりにしたことも幾度とあるのですが、

                   

                  「これが正しい」「これが間違っている」

                   

                  ということではなく、

                   

                  ご自分が腑に落ちる考え方を、貫いていったら良いのではと思います。

                   

                   

                  そして、大切なのは、

                   

                  「自分の理論が正しい!」というのではなく、

                   

                  目の前の大切な人が、

                   

                  楽になったり、元気になったり、喜んでくれたりすること、ですネ。

                   

                   

                   

                   

                  私が日々行っている東洋医学では、

                   

                  とてもシンプルな考え方をになります。

                   

                   

                  殆どの病気や症状は、「気血の流れが滞り」から起こる、

                   

                  それは、小川の流れが、何らかの原因で、詰まっている状態なのです。

                   

                   

                  小川が詰まる原因とは、

                   

                  小枝とか、土とか、葉っぱとか、

                   

                  ナチュラルな素材でも、長い間には、詰まってくることもあります。

                   

                   

                  でも、近年では、ペットボトルとか、ビニール袋とか、人工のゴミも多くって、

                   

                  キレイな川でも、すぐに詰まってしまうのです。

                   

                   

                  人体に例えると、

                   

                  健康的な生活習慣を送っていても、

                   

                  長く生きていれば、経絡が滞ってくることもありますし、

                   

                  人工的な毒を口にしたり皮膚に塗ったりすることで、

                   

                  若くても、経絡が滞ってしまうこともある、ということ。

                   

                   

                  ですので、

                   

                  私が日々皆さんのご紹介している健康の秘訣は、

                   

                  なるべく人工的なゴミを身体に入れないこと、

                   

                  そして、できるだけこまめに小川(経絡)のお掃除をすること。

                   

                   

                  この小川(経絡)のお掃除にこそ、

                   

                  東洋医学の力を借りるのです。

                   

                   

                  セラピューティック・リフレクソロジー

                   

                  ディエンチャン

                   

                  東洋医学とアロマセラピー

                   

                  これらのセラピーは、

                   

                  鍼を刺すわけではありませんが、

                   

                  どれも経絡の滞りがスカッと解消され、

                   

                  施術した部位だけでなく、全身の気血の流れが変化するのを

                   

                  実感できるセラピーです。

                   

                   

                  仕事でも、家庭でも、大活躍しています。

                   

                  ご興味のある方、是非お話しましょう〜!

                   

                   

                  まだまだ、お伝えしたいことがたくさんあります!

                  自然療法の世界に一歩踏み入れてみませんか?

                  IMSIオープンキャンパス(体験会)ガイダンス(説明会)催中!

                   

                  大切な人のために学ぶシリーズ開講!

                  アロマセラピーリフレクソロジーリラックス脳

                   

                  2017年新春 夢を叶える福袋! 数量限定で発売中です!

                  夢を叶えたい方は、こちらをクリック!

                   

                  自然療法の国際総合学院IMSIでの冨野玲子の担当講座は下記になります。

                   

                  1月22日(日)〜開講 リフレクソロジー3Dayコース

                  1月23日(月)〜開講 ベトナム医道認定ディエンチャン顔反射療法基礎コース

                  2月6日(月)〜開講 東洋医学とアロマセラピーワークショップ

                  3月1日(水)〜開講 ベトナム医道認定ディエンチャン顔反射療法基礎コース

                  4月10日(月)〜開講 英国ITHMA認定アロマティックメリディアンマッサージコース

                  4月15日(土)〜開講 国際プロフェッショナルアロマセラピーディプロマコース<英国IFPA資格対応>

                  8月21日(月)〜開講 南アフリカDI認定セラピューティック・リフレクソロジーディプロマコース

                   

                  **************************************

                  毎週月曜日&木曜日にブログを更新しています。

                   

                  ★月曜日 ⇒ 大切な人のために学ぶ自然療法

                   

                  ★木曜日 ⇒ 「勉強法」「ナチュラルライフ」「ボランティア」「子育て」など、

                  私の日常を綴っていきたいと思います。

                   

                  また、「号外」として、海外来日セミナーの情報告知や、セミナーの速報などもお伝えしていきます!

                   

                  スクールの日々の様子は、下記にてお伝えしていきます。

                   

                  スクールのブログ: IMSI公式ブログ OUR CAMPUS http://welcome-to-imsi

                  スクールのFacebook: https://www.facebook.com/imsi.school/

                  **************************************

                   

                  0

                    障がいのある子どもへの自然療法

                    いつかは皆さまにお話したいと思っていたのですが、

                     

                    そろそろ、子どもの障がいのことを、

                     

                    お話しようと思います。

                     

                     

                     

                    妊婦健診の時から、

                     

                    NT(首の後ろの浮腫)や成長の遅さが指摘されていました。

                     

                     

                    「なんだなんだ?」と思えるほど、

                     

                    色んな医師がゾロゾロ立ち合いする中、

                     

                    帝王切開で出産し、そのままNICU(新生児集中治療室)へ。

                     

                     

                     

                    下された診断は、

                     

                    ダウン症候群、

                     

                    その合併症としての、先天性心疾患、甲状腺機能低下症、難聴の疑いなどなど・・・でした。

                     

                     

                    ↑ 生後20日(心臓手術の後の写真です。)

                     


                     

                    診断結果を聞いて、ウツになってしまう方もいらっしゃるようですが、

                     

                    私たち夫婦は、とても落ち着いて、事実を受け入れました。

                     

                     

                    イタリア旅行のはずが、着いたらオランダだったような、

                     

                    「あらららら〜」という感は、ありましたが。

                     

                    (↑Emily Perl Kingsleyさんというダウン症児のお母さんによる

                    "Welcome To Holland" という有名な文章があります)。

                     

                     

                    このスペシャルな子の存在は、

                     

                    セラピストとしての私自身にも、

                     

                    大きな変化をもたらしてくれました。

                     

                     

                    ↑生後4か月(「風邪を引いたら命が危ない」と言われずっと家の中で過ごしていました。)

                     

                     

                    実は、それまで病院が大嫌いだったのですが、

                     

                    西洋医学に頼るべき所では、シッカリとお世話になって、

                     

                    自然療法が得意とするところは、自分でケアしよう!と誓ったのです。

                     

                     

                     

                    元々、「家族を癒したい!」と思って始めた自然療法。

                     

                    アロマセラピー、リフレクソロジー、ディエンチャンを毎日のように行っています。

                     

                     

                    もちろん、私や夫の心身の状態は、育児に現れますから、

                     

                    お互いのケアも万全に〜!

                     

                    (↑実は、こっちのほうが大事! 病気で倒れたら育児どころではありませんものネ!)

                     

                     

                     

                    子どもに対しての自然療法は、

                     

                    まだまだ試行錯誤の段階ですが、

                     

                    私としては、素晴らしい結果を感じているのです。

                     

                     

                    4か月で首が座り、

                     

                    7か月で寝返り&お座り、

                     

                     

                     

                    ↑こちらは、生後8か月ごろ。

                    ダウン症の子は低緊張で身体がクニャクニャと言われますが、素晴らしい体幹ですネ。

                     

                     

                     

                    1歳4か月の現在は、つかまり立ちをして、今にも歩き出しそうな勢い。

                     

                    なんと、自分でディエンチャンの真似事をするまでに〜!

                     

                     

                     

                    とにかく、表情が豊かで、明るい子に育っています。

                     

                     

                    医師には仰天されましたが、

                     

                    生後7か月から一般の保育園にも行っています。

                     

                    風邪や下痢など、小さなトラブルは多々ありますが、

                     

                    殆ど自然療法でケアしているので、他の子よりも免疫は強いみたいです。

                     

                     

                    甲状腺機能低下症と難聴に関しては、自然と、気にならない数値に。

                     

                     

                     

                    ディエンチャン顔反射療法は、やはり脳への刺激がとても良く、

                     

                    様々な症状に対して即効性もあり、感情にも働きかけていると感じています。

                     

                    何よりも、ディエンチャングッズが楽しいみたい!

                     

                     

                    セラピューティック・リフレクソロジーは、足からの刺激で、

                     

                    内臓への効果がとても高く、

                     

                    日々行うことで健康の底上げにつながっていると感じています。

                     

                    ちなみに、ダウン症の子どもは足裏の刺激が苦手なため、歩くのが遅いと言われていますが、

                     

                    我が子は、足裏の刺激大好きですよ。

                     

                     

                    そして、アロマセラピーは、

                     

                    常にディフューザーで精油を焚いて呼吸器系ののケア、睡眠の質の向上、

                     

                    それと、オムツかぶれや湿疹など皮膚トラブルには、芳香蒸留水や浸出油などを活用。

                     

                    これから大きくなるにつれて起こる感情面の問題にも、

                     

                    色々と使っていこうと思っていますし、

                     

                    今は私と夫のケアに大変役立っています。

                     

                     

                     

                    障がいをお持ちの人に対する自然療法は、

                     

                    どなたにも、無関係なことではありません。

                     

                    誰だって、明日、病気や事故で障がいを負うかもしれません。

                     

                    また、人生の終わりに近づけば、多くの人は、他人のお世話にならないと生きていけないのです、

                     

                     

                    自然療法は、治療でもマジックでもありませんが、

                     

                    どのような状態の方においても、

                     

                    きっと何か役に立てることがあると思っています。

                     

                     

                     

                    私が長年、仕事&家庭で行っている自然療法のケアを、

                     

                    皆さまにも使い易い形で、

                     

                    少しずつ紹介していきたいと思います。

                     

                     

                    ダウン症に限らず、きっとご家族や大切な方へのケアに、

                     

                    何か活用できるヒントがあると思うのです。

                     

                    是非、気軽にご相談くださいね。

                     

                     

                    まだまだ、お伝えしたいことがたくさんあります!

                    自然療法の世界に一歩踏み入れてみませんか?

                    IMSIオープンキャンパス(体験会)ガイダンス(説明会開催中!

                     

                    大切な人のために学ぶシリーズ開講!

                    アロマセラピーリフレクソロジーリラックス脳

                     

                     

                    自然療法の国際総合学院IMSIでの冨野玲子の担当講座は下記になります。

                     

                    1月22日(日)〜開講 リフレクソロジー3Dayコース

                    1月23日(月)〜開講 ベトナム医道認定ディエンチャン顔反射療法基礎コース

                    2月6日(月)〜開講 東洋医学とアロマセラピーワークショップ

                    3月1日(水)〜開講 ベトナム医道認定ディエンチャン顔反射療法基礎コース

                    4月10日(月)〜開講 英国ITHMA認定アロマティックメリディアンマッサージコース

                    4月15日(土)〜開講 国際プロフェッショナルアロマセラピーディプロマコース<英国IFPA資格対応>

                    8月21日(月)〜開講 南アフリカDI認定セラピューティック・リフレクソロジーディプロマコース

                     

                    **************************************

                    毎週月曜日&木曜日にブログを更新しています。

                     

                    ★月曜日 ⇒ 大切な人のために学ぶ自然療法

                     

                    ★木曜日 ⇒ 「勉強法」「ナチュラルライフ」「ボランティア」「子育て」など、

                    私の日常を綴っていきたいと思います。

                     

                    また、「号外」として、海外来日セミナーの情報告知や、セミナーの速報などもお伝えしていきます!

                     

                    スクールの日々の様子は、下記にてお伝えしていきます。

                     

                    スクールのブログ: IMSI公式ブログ OUR CAMPUS http://welcome-to-imsi

                    スクールのFacebook: https://www.facebook.com/imsi.school/

                    **************************************

                     

                     

                     

                     

                     

                    0

                      PROFILE

                      冨野玲子 Reiko Tomino 自然療法の国際総合学院<IMSI>学院長

                      BACK NUMBER

                      CATEGORIES

                      ARCHIVES

                      CALENDAR

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << June 2018 >>

                      RECENT COMMENT

                      • 2018年 あけましておめでとうございます!
                        KEN
                      • 夜中に食べてしまう過食”の方へ
                        kikosalon

                      SEARCH THIS SITE

                      MOBILE

                      qrcode

                      OTHERS