続けて号外! Mamakumi(ママクミ)さんワークショップ開催します!

続いて、セラピストの皆さんの「手」を、スペシャルなギフトに変える、ワークショップのご紹介です!

 

 

 

セラピストの皆さま、技術や理論のブラッシュアップに忙しいと思いますが、ご自分の「感覚」は磨いていますか?

このワークショップでは、ネバダ州の荒野で感覚を研ぎ澄ませながら、石と心を通わせ、人々と触れ合い、日々精進しているMamaKumi(ママクミ)と一緒に、自分の意識や身体感覚を高めていきます。 

<石を感じる!>コーナーでは、知識や情報に捕らわれるのではなく、自分の目で見て、触れて、感じること、それを言葉や身体で表現しながら自分の感覚のコアに近づいていくこと、人の真似ではなく自分の感性を信じることを大切にしていきます。そして、自分の感覚を信じて受け入れる心を育てるためのワークを行います。

<足を感じる!>コーナーでは、セラピストなら一度は聞いたことのある「グランディング」を体感し、より身体感覚に意識を集中するワークをします。両足をがっちり感じながら直立し、「意識することに意識をする」ワークで、MamaKumi(ママクミ)が、どなたにもグランディングの感覚が腑に落ちるようにナビゲートします。そして、エネルギーに意識を向け、 有機(人など)、無機(石など)に関係なく、エネルギーは存在するということを認識し、その感覚に、自転車の補助輪を外すように慣れていくのが目標です。 

このワークショップを通して、気づきを深め、自分の感覚を今まで以上に信頼できる自分になって頂きます。感覚に自信が付くと、セラピストとしてのタッチのクオリティが変わってきます。後日クライアントに触れる時、ご自身のセラピーがワンランクアップしていることをご実感頂けるでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アメリカ・ネバダ州より来日 
<石を感じる! 足を感じる!>
〜 セラピストの感覚に磨きをかけるワークショップ〜
2017年4月7日(金)14:00〜18:00

受講料・受講時間
全4時間 受講料 12,960円(税込) CLUB IMSI会員価格 11,664円(税込)
同日10時〜12時、トークセッションを行います。トークセッションとセットでお申込の場合、1,000円割引とさせて頂きます。

お申し込みは info@imsi.co.jp / 0120-458-234 まで
(お申込は、IMSIまでメール又はお電話でお願いします。)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

MamaKumi(ママクミ)プロフィール

 



2005年春にエネルギーワークのワークショップでホワイトセージのスマッジングを、その後カリフォルニア州で参加したスウェット・ロッジで様々な乾燥植物のスマッジングを体験。日本にアロマセラピーが浸透するよりも前からハーバルメディスンなどに興味を持っていた彼女は、そのふたつの体験で、プランツからの煙の持つ神秘的なパワーに魅了され、2006年、ボディワーカーとして働く傍ら、「大好きなホワイトセージを日本の方々にも紹介したい!」という強い思いでネットショップをオープン。日本ではまだそれほど浸透していなかった上に高額だったスマッジング用プランツを手の届く価格で販売し、多くの顧客を得る。また、都内各所から依頼を受け、スマッジングパフォーマンスを披露する。

2006年に現在の夫であるスティーブと結婚。2008年に渡米。ネバダ州の州都カーソンシティ在住。

ネバダに来て、彼女が最初に気付いたのは、セージブラシの低木がぽつぽつ茂る荒野にクォーツが普通に落ちていること。それから徐々に原石への思いを募らせ、2012年より、クォーツ採集をスタート。2014年には地元のジェム&ミネラルクラブに所属し、本格的に原石の採掘を始める。2014年夏より、ショップ運営の傍ら、自分で採集してきた石から作るアクセサリー制作販売を展開。現在に至る。

妻であり、母であり、祖母でもあり、そしてその前に、一人の女、一個の人間。東京下町で育ったので極めてフレンドリー。ボディワーク、エネルギーワーク、心理学、瞑想、直観力養成などの学びを通して、癒しと調和、共鳴の旅を楽しんでいる。「笑門来福」は座右の銘であり、最強のマントラである。

ネットショップ マザーズ・フリー・スピリット http://kokoroathome.ocnk.net/
フェイスブックページ https://www.facebook.com/MothersFreeSpirit

0
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PROFILE

    冨野玲子 Reiko Tomino 自然療法の国際総合学院<IMSI>学院長

    BACK NUMBER

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    CALENDAR

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    RECENT COMMENT

    • 2018年 あけましておめでとうございます!
      KEN
    • 夜中に食べてしまう過食”の方へ
      kikosalon

    SEARCH THIS SITE

    MOBILE

    qrcode

    OTHERS