興部(おこっぺ)町のアネルズあづさ先生の農場訪問

北海道・最後の目的地は、興部(おこっぺ)町。

 

アネルズあづさ先生の農場を訪ねました!

 

アネルズあづさ先生は、ガブリエルのスクールを私の1年前に卒業した先輩です。

 

私が英国留学から帰った当時、ごく僅かしかいなかった、

 

「日本でアロマセラピストとして仕事をしている人」の1人でした。

 

現在は、東京でアロマセラピーの会社を経営しながらも、興部町に農場を持ち、

 

ハーブの栽培・蒸留を行っていらっしゃいます。

 

 

この農場では、海の見える斜面で、カモミール、ラベンダー、ハマナスなどを無農薬で栽培しています。

 

海の町ですから、エビの殻や貝殻を肥料の代わりに使っているのだそうです。

 

 

 

ハマナスの花です。トゲがあるため、人の手でしか摘むことができません。

 

甘く、美しいローズの香りでした。

 

 

こちらは、ローマンカモミール。

 

踏まれてもすぐに立ち上がる、カモミールって、強い草なんですね!

 

 

トゥルーラベンダーです。海風に揺られて、美しかったです。もちろん、香りも上質!

 

 

白いトゥルーラベンダーもありました。

 

 

皆で農場を見学していると、鹿のお客様が遊びに来ましたよ。

 

 

おやつは、マルベリー(桑の実)。

 

甘酸っぱくて、美味しかったです。昔は、これがおやつだったんですよね。

 

 

 

あづさ先生、素敵な農場を見学させていただき、ありがとうございました!!!

 

 

 

今回は、娘と初めての旅行でしたが、食べ物も、飛行機も、問題なし!

 

いつもはハイパーアクティブな娘ですが、

 

今回はフプの森の森でも、SORRY KOUBOUでも、あづさ先生の農場でも、ずっと爆睡していて、

 

アロマの安眠効果を実証してくれていました、

 

 

 

今回の北海道滞在でお世話になった皆さま、ありがとうございました!!!

 

 

ガブ&冨野コンビは、自然のエネルギーをたくさん吸収し、温かいおもてなしを受けてパワーアップして、

 

明日(今日?)から、東京・御岳山でガブリエル先生のホリスティックリトリートを開催します。

 

ご参加の皆さま、どうぞよろしくお願いいたします!!

 

 

 

0
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PROFILE

    冨野玲子 Reiko Tomino 自然療法の国際総合学院<IMSI>学院長

    BACK NUMBER

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    CALENDAR

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    RECENT COMMENT

    • 2018年 あけましておめでとうございます!
      KEN
    • 夜中に食べてしまう過食”の方へ
      kikosalon

    SEARCH THIS SITE

    MOBILE

    qrcode

    OTHERS