絶不調のとき、身体に聴いてみたこと

いつもブログで好き勝手に語らせて頂いていますが、

 

先日、モーレツな腹痛に見舞われてしまいました・・・。

 

「台湾で変な物食べたのか!?」という疑惑もありましたが(笑)、

 

結局は、お腹の風邪のような感じだったので、

 

笑い話となりました。

 

ご心配くださった皆さま、ありがとうございました♥

 

 

 

 

「転んでもただで起きない?」がモット―の私ですから、

 

体調不良の間、色々と人体実験をして、

 

身体と対話しておりました(笑)。

 

 

東洋医学のクラスでは舌診断もご紹介しますが、

 

絶不調のとみの舌の写真もシッカリ撮っています(笑)。

 

見たい方は、スクールでお声をおかけくださいね。

 

 

さて、

 

突然やって来た絶不調、色々なものが役に立ちました。

 

同じような境遇の方にお役に立てれば・・・と思い、

 

ご紹介させていただきます。

 

 

<飲み物編>

 

●てづくり甘酒(麹の甘酒)

 

 

「何も食べられない! 水もお茶もダメ!」という状態がさすがに長く続くと、

 

喉もカラカラ、体力も低下・・・。

 

そんなときに大変ありがたかったのが、

 

麹の甘酒でした!

 

お湯で割って、少しずつ飲むと、

 

まさに飲む点滴!

 

「身体がこれを欲していた〜!!!」という感じでした。

 

 

●ホットレモネード

 

 

 

無性に飲みたくなったものが、ホットレモネード。

 

ビタミンCを欲していたのかな?

 

幸い、無農薬のレモンが実家にあったので、

 

絞って、ハチミツを入れてレモネードを作りました。

 

美味しかったです!

 

 

●ハーブティー(ローズヒップ、ハイビスカス、ローズ)+ハチミツ

 

意外なことに、水とお茶が全然ダメに。

 

カフェインが入っていない麦茶なども、何故か飲めなくなってしまったのですが、

 

ハチミツ入りだと、美味しく飲めるということが分かり、

 

ハーブティーを頂くことにしました。

 

水分補給バッチリ!

 

 

<NGだったもの>

 

そうこうしている内に、

 

さすがに塩気のあるものが欲しくなり・・・。

 

薄めのお味噌汁が欲しいところですが、

 

自分で作る元気もなかったため、

 

市販のインスタントスープを飲んでみました。

 

美味しく頂いたものの、

 

後で、七転八倒する程の腹痛が(泣)!!

 

 

やっぱり、添加物、化学調味料・・・、

 

身体に良くないんですね・・・。

 

翌日、実家から味噌汁を差し入れしてもらい、美味しく頂きました!

 

 

<飲み物以外で役立ったもの>

 

普段は冷えをあまり感じないのですが、

 

体調不良の時は、驚くほど手足が冷たくなりました。

 

絶食状態ですから、無理もないですね。

 

靴下を何枚履いても「保冷」しているだけで、

 

全然温まりません。

 

 

そこで重宝したのが・・・、

 

 

●足浴&アロマ

 

1日3〜4回、暇さえあれば、熱めのお湯で足を温めました。

 

精油は、「とにかく自分を労わる」をテーマに、

 

トゥルーラベンダー&スイートオレンジと、

 

スイートな香りで気持ちも癒されました。

 

 

 

●ホッカイロ

 

お腹に2枚、背中に2枚、合計4枚を毎日貼っていました。

 

貼るカイロの存在、有難すぎます!

 

ストックしていてよかった!

 

 

<やっぱり自然療法!>

 

●ディエンチャン

 

 

ベトナムでは救急救命術としても使われているディエンチャン。

 

「線引き」という顔全体を棒で強く擦るテクニックは、困った時の救世主です。

 

顔が温まると、全身の気血が活性化されるのです。

 

 

それと、体調が悪いと、頬に比べると鼻が冷たくなります。

 

鼻は胴体の反射区でもあり、循環器系の中心の心臓の反射区でもあるので、

 

冷たいのは良くありません。

 

鼻とその周りをよく陽のローラーで刺激していました。

 

 

セラピューティック リフレクソロジーサイドポジションでの背中のマッサージ

 

なんと、IFPAアロマセラピーのクラスで、

 

受講生さんに施術して頂きました。

 

本当にありがとうございます♥

 

 

しっかりと刺激のあるセラピューティック リフレクソロジーで、

 

足から胃腸に働きかけたり、

 

「つらい所の”裏”を擦る」という法則で、

 

妊婦さんのようにサイドポジション姿勢で、背中をマッサージして頂いたり、

 

至れり尽くせりで、とても幸せでした!

 

サイドポジション、妊婦さんにもおすすめのケアですが、腹痛の時にも良いのですね。

 

身をもって体感しました。

 

 

 

セルフケアも大切ですが、人の手によるセラピーには敵いませんネ!

 

本当に感謝、感謝です。ありがとうございます!!

 

 

お陰様で、養生して、心穏やかに過ごし、3日間で回復しましたよ。

 

昨日のベトナムランチも、美味しくいただきました。

 

でも、無理は禁物。皆さまもどうぞお気を付けてお過ごしください〜。

 

 

★2017年8月開講決定しました!

南アフリカで国家資格のリフレクソロジー

日本で学べるのはここだけ! 東洋医学で診立て、病気の根本にセラピューティックにアプローチ

南アフリカDI認定セラピューティック・リフレクソロジー

 

★東洋医学とアロマセラピーを本気で学びたい方、集合〜!

<IFPA資格対応>アロマセラピーディプロマコースの東洋医学過程がパワーアップされます!

今からセラピストを目指す方、是非IMSIでIFPAアロマを学びませんか?

 

★「誰もが自分の主治医になれる!」

即効性抜群! 内臓や心につながる600個以上もの顔ツボを用いたセラピー

ベトナム医道ディエンチャン顔反射療法

 

★自然療法初心者の方へ

自然療法の世界に一歩踏み入れてみませんか? 優しくナビゲートします!

IMSIオープンキャンパス(体験会)ガイダンス(説明会)開催中!

 

自然療法の国際総合学院IMSIでの冨野玲子の担当講座は下記になります。

 

2月26日(日)〜開講 リフレクソロジー3Dayコース

3月1日(水)〜開講 ベトナム医道認定ディエンチャン顔反射療法基礎コース

4月10日(月)〜開講 英国ITHMA認定アロマティックメリディアンマッサージコース

4月15日(土)〜開講 国際プロフェッショナルアロマセラピーディプロマコース<英国IFPA資格対応>

8月21日(月)〜開講 南アフリカDI認定セラピューティック・リフレクソロジーディプロマコース

 

**************************************

毎週月曜日&木曜日にブログを更新しています。

 

★月曜日 ⇒ 大切な人のために学ぶ自然療法

 

★木曜日 ⇒ 「勉強法」「ナチュラルライフ」「ボランティア」「子育て」など、

私の日常を綴っていきたいと思います。

 

また、「号外」として、海外来日セミナーの情報告知や、セミナーの速報などもお伝えしていきます!

 

スクールの日々の様子は、下記にてお伝えしていきます。

 

スクールのブログ: IMSI公式ブログ OUR CAMPUS http://welcome-to-imsi

スクールのFacebook: https://www.facebook.com/imsi.school/

**************************************

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0
    1

    PROFILE

    冨野玲子 Reiko Tomino 自然療法の国際総合学院<IMSI>学院長

    BACK NUMBER

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    CALENDAR

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    RECENT COMMENT

    • 夜中に食べてしまう過食”の方へ
      kikosalon

    SEARCH THIS SITE

    MOBILE

    qrcode

    OTHERS